スクーピーレポート 菊池真衣 佐藤彩希 前田古都 元田芳 水越恭子

最近の記事

バックナンバー

2017年02月15日(水曜日)

元田のチアスポーツ第6回☆

担当:

今週月曜の午後のレポートは、

「元田のチアスポーツ!」をお送りしました♪

 

スポーツを頑張っている団体や選手をご紹介していくもので、

特に2019年のいきいき茨城ゆめ国体に向けて

活動されている方々を応援しに行く企画です(^o^)

 

今回は、

自転車競技でトラックレース、ロードレースの兼用選手でもあります

新村穣選手にお話を伺いました!

 

IMG_0824

 

 

高校生から競技を初めて、今年で競技歴は9年目という新村選手。

それより前はソフトテニスや水泳、空手をしていましたが、

自転車を始めてからはこの競技の魅力にすっかりはまってしまったそうです。

 

その魅力は何と言ってもスピード感と、レース中の駆け引きだということです。

また団体で出場するレースはチームとの連携が欠かせないため、

そこで生まれる連帯感が好きだと仰っていました。

 

 

新村選手は2015年と2016年の全日本選手権トラックレースでは、

男子マディソンで2年連続で優勝しています。

 

この日もアジア自転車競技選手権大会でインドから帰国した翌日ということで、

とてもお忙しい中取材を引き受けてくださいました…!(ToT)

 

日本国内のみならず、世界でも活躍されている新村選手ですが、

出身は神奈川県で去年に茨城県に移ったのだそう。

 

練習は主に取手競輪場で行っていますが、

その他、龍ヶ崎市やつくば市でもトレーニングを行うことがあるそうで、

茨城は練習するのにとても良い環境だとお話していました。

 

またご本人の練習以外にも、取手市内の高校の自転車部で指導もしています。

指導していて一生懸命練習に取り組む高校生たちの姿に新村選手も刺激を受けていて、

非常にやりがいを感じているそうです。

 

お話していてとても穏やかに、そして丁寧に質問に答えてくださった新村選手。

オフの時の過ごし方は温泉に入ったり音楽を聴いて気分転換を行っているそうで、

茨城県内では水戸市や県北地域にも行ってみたいと仰っていました。

ぜひ茨城の生活も楽しんでいただきたいですね^^

 

 

さて今年の5月には全日本選手権が控えているということで、

3連覇を狙っていると力強く語ってくださいましたよ!

 

そして、もちろん2年後の茨城国体でも1位を目指します!!!

 

みなさんで今後も応援していきましょう(*^_^*)

私も迫力満点のレースもぜひ生でみてみたいと思います!