スクーピーレポート 菊池真衣 佐藤彩希 前田古都 元田芳 水越恭子

2017年04月14日(金曜日)

4月3日は趣味の日!!!@土浦市

担当:

こんにちは。水越です)^o^(

改編後、初レポートさせていただきました★

なんてタイミングの良い、

持ってるな~~~と思いましたよ)^o^(

 

そして4月から配布になりました

タイムテーブルはご覧いただけましたでしょうか。

実は…表紙に…水越がぁぁぁぁあ!ひょこっと、登場してますよ)^o^(

さ!ら!に!

中にも「恭子のお元気さん」という記事がございます。

もう、なんて光栄なんでしょうか。嬉し恥ずかしでございますが

是非お時間のあるときに一読いただけると、、とっても嬉しいです)^o^(

私の元気の源をご紹介しているのですが

たくさんあるので悩んだ結果、選ばれた2項目なんです。

その一つに、「戦車プラモ作り」がございます。

 

昨年のスクーピーで出会ってから

すこ~~~~~~しずつ制作しております。

静かな夜に、ひとりで、せっせと組立てます。

まだまだニワカでありますが、温かい目で見守ってください)^o^(

 

私の趣味はプラモデル作りということで

4月3日(趣味の日)の14時10分のレポートは

土浦市にある「丸上模型」さんへ(^○^)☆☆☆

 

なんと丸上模型さん、戦後は昭和22年から

続く老舗模型屋さんだったんです)^o^(!

 

お店はもともと旧中城町にありました。

2年前に現在の真鍋町に開店しました。

 

お店はウッド調の店内で、中に入ると両脇には山積みのプラモデル!!

 


2メートルを超える高さでありました(゜o゜)

戦艦、戦闘機、戦車、昔懐かしいフィギュアやミニ四駆など

た~~~~~っくさんありました!

びっくりしたのは、塗料の品揃えです。

大きな棚いっぱいに、

色がたくさん置いてあるところは珍しいんですよ!

また、この箱を眺めるだけで気持ちがあがりますね☆

なんともたまらない空間。(ここで眠りたいくらい)

 

お話を伺ったのは店主の雨貝さんです!

marujoumokei

お店にあるプラモデルは数知れず!

そんな中注目したのは

レジ脇にあったこちら!!!!!!!

marujou3レトロなクレヨンの箱かと思いきや

昔の模型でした(゜o゜)wow

 

なんと今のプラモデルは

その名の通りプラスチックですが、

始まりは「木」だったんですね(゜o゜)wood

 

この陸奥の模型は木を組み立てていくものなんです!

プラモデルのもとになった

レジェンドにあえたような気持ちになりました。

 

他にも、☆マークでおなじみタ●ヤさんの現会長が

若い頃に考えだしたという☆マークじゃない

タ●ヤマークのついたものも!!!!これはプレミアですね。

☆マーク以外知りませんでして、己の未熟さを実感しました。

 

そういったプラモデルのたどってきた道をも感じることができる、

丸上模型さんへ是非行ってみてくださいね(゜o゜)☆☆

 

雨貝さんありがとうございました★