スクーピーレポート 菊池真衣 佐藤彩希 前田古都 元田芳 水越恭子

最近の記事

バックナンバー

2017年05月01日(月曜日)

土曜王国~サタデイキングダム~公開生放送おもしろレポート!

担当:元田芳、佐藤彩希

こんにちは(^_^)

ゴールデンウィーク初日の先日の土曜日は、

土曜王国の公開生放送内で、いばらき観光マイスターの資格を持つ佐藤・元田コンビで

茨城県内の魅力をお伝えすべく、「おもしろレポート」をお送りしました!!

 

 

同期同士、女子同士の女子旅ということで、るんるん気分の私たち。

 

まずは、かすみがうら市の歩崎公園からスタート!

 

ここは目の前に霞ヶ浦が臨むことができるほか、

つくばりんりんロードも通っているため、

この日も多くの方がロードバイクに乗って気持ちよさそうにバイクをこいでいましたよ!

 

霞ヶ浦からのさわやかな風を感じながらいらしているみなさんの様子を見ていたら、、

なんだかお腹が空いてきたおもしろレポートチーム。

 

辺りを見回すと、「かすみキッチン」と書かれたお店が!!

 

この「かすみキッチン」は、地産地消を意識してメニューをそろえているお店で、

迷わず私たちもここでランチをしてきました^^

 

元田が食べたのは、常陸牛の牛すじカレー。

 

IMG_1426

 

とろとろに煮込まれたの常陸牛の牛すじが入っていました…!

 

IMG_0006私が食べたのは自養鶏の塩焼き定食!

 

 

ごはんが進む進む・・・・☆

さて、ランチを食べた我々ですが、

この日はとても天気が良く、日中の気温も23°を超えていました。

これは暑いぞ。冷たいものが欲しい。

 

そこで続いてやってきたのは、

つくば市の北条商店街!

ルンルン気分のかおりちゃん♪

IMG_0007

 

北条と言えば、

昭和初期に皇室に献上されたお米である「北条米」が有名ですが、

実はそこでしか食べられないアイスクリームがあるんです。

 

それが「北条米(マイ)スクリーム」。

 

筑波大学の学生がこの地域を盛り上げるべく考案したもので、

北条米を炊いて練りこんだアイスクリームです。

 

私たちはプレーン味のものをいただいたのですが、

お米が3割入っているということで

優しい甘さと、もっちりとした食感が特徴です。

 

お店の方のすすめで、

こちらにきな粉と黒蜜をかけてみるとまるで和菓子のようでした…!

IMG_0008

やはり甘いものを食べている時は表情も生き生きとしますね。笑

 

IMG_1431

 

IMG_1452

 

 

 

また、この時たまたま近くの小学校の下校時間だったのですが、

商店街の地域のみなさんは世代を超えてお互いのお顔や名前を把握していて

全員会うと必ずお店の方々に「こんにちはー!」「久しぶり!」などと挨拶をしていました。

こういった地域のつながりが濃いって素敵ですよね。

 

 

さて、北条を出た私たちが次に向かったのは

道の駅しもつま。

 

ここでも美味しいスイーツを紹介させていただきました。

(スイーツはやはり別腹で無限にお腹に入るような気がしちゃいます。)

 

下妻市にはとても美味しい梨がたくさんあるんです。

そんな下妻市産の「豊水」を使った大福が「下妻のおもて梨大福」。

豊水のシロップ煮とカスタードの餡が包み込まれている大福です!

 

梨のしゃりっとした食感とカスタードのなめらかさ、

そしてお餅のもちもち感がたまりませんよ!!

(すぐに食べてしまったので写真がない・・・笑)

 

 

さあここまで食べて食べて食べている私たちですが、

もちろんこれで終わりではありません。

 

 

たださすがに食べ過ぎてお腹がいっぱいになったので、

3回目のレポートでは古河市にある

鈴木園で休憩をさせていただきました!

 

お話を伺ったのは鈴木園の石川久さん。

 

なんとこちらは創業明治5年という老舗です。

石川さんで5代目だということ。

 

独自ブレンドで出しているお茶は、飲むと後味がすっきりしていて、

しばらくお茶の良い香りが口の中に広がっています…!

幸せな余韻を感じることができますよ。

 

さらに鈴木園では抹茶ソフトクリームも販売しているのですが、

驚いたのが、このソフトクリームとお茶の相性がとって良いのです!!

 

ソフトクリーム自体にも自然なお茶の香りがするのですが、

更にソフトクリームの後にお茶を飲んでも、

お茶の甘味や香りを感じることができて最高の組み合わせでした。

 

石川さんも突然訪れた私たちを快く迎えてくださり、

とても明るくて優しいお方で、

放送後もしばらくお茶を飲みながらいろいろなお話をしていました(^v^)

 

古河での素敵な出会いでした!

 

IMG_1433

 

 

そして最終目的地は渡良瀬遊水地です。

ここは栃木・群馬・埼玉・茨城の4県にまたがる日本最大の遊水地なのです!

 

空からこの遊水地をみるとハート型に見えるんですよね~~♪

ここから見る夕日が最高!と聞きつけやってきました。

 

さて、ここで問題が。

元田さんは雨女と言われていることを、ご存じだろうか・・・・

IMG_0011

ここまで順調に進んできたおもしろレポート。

雨が降らなかったのが不思議なくらいなのです。

雲行きが怪しくなってきました・・・・

 

 

レポートの場所を決めようと、うろうろしていると・・・

IMG_0012

どしゃーーーーーーーーーー☆☆

 

雷ばりばり風はびゅーびゅー。

車内は車に打ち付ける雨の音で会話ができません!

 

ひゃーーーーどうなってしまうの(;;)

 

IMG_0013 しかし雨がだんだん止んできました☆

そう、佐藤は晴れ女(自称)なのです!!!

 

最後の17時台のレポートではくっきりはっきりした夕日は見られませんでしたが、中継後にはあざやかな夕日を見ることができました~!

IMG_0018

 

 

「うわあ!!!!!夕日だあああ!!!!!」

久しぶりに夕日を見てはしゃぎました(^o^)/

 

 

この日も雨女っぷりを発揮してしまった元田ですが、

帰っている途中に虹を発見!!!

 

IMG_1438

 

 

放送でお伝えできなかったのが非常~~に悔しかったですが、

美しい景色を見ながら帰れてなんだかすがすがしい気分になりました!笑

 

 

いっぱい食べて笑って素敵な出会いもあって、

あらためて茨城の良さを実感した1日でした♪

 

今後も茨城放送のアナウンサーとして、いばらき観光マイスターとして、

さらに茨城の素晴らしさを探求し続けてお伝えしたいと思います!!

(そうそう、私たち、いばらき観光マイスターなんだった・・・・!キリッ)

2017年04月27日(木曜日)

茨城放送ランニング部~春のランニングチャレンジ!~

担当:

今週月曜日の午後のレポートは、

水戸市森林公園から、

茨城放送ランニング部~春のランニングチャレンジ!~ をお送りしました!!

 

水戸市内の森林公園を、茨城放送のランニング部の部員が

それぞれのスタイルでランニングにチャレンジするというものです。

 

 

今回私が訪れた森林公園と言えば、

この恐竜広場

 

IMG_1372

 

 

 

走っているとアンキロサウルス、トリケラトプス、ステゴサウルスなど

大きな恐竜がお出迎えしてくれます!

 

またこの時期は桜は終わりましたが、

まだわずかに花びらをつけている木々から

風が吹く度に花びらが舞ってとても素敵ですよ。

 

さらに今はツツジの花がきれいに咲いていたりと見どころが満載で、

本当にいつまでいても飽きない公園です(^_^)

 

ランニング環境としても、

この恐竜広場辺りは道も平坦なので走りやすく、

高い木もたくさんあるので日差しの強い日でも多少涼しく感じられる気がしました!

走るのにもおすすめです◎

 

 

この日森林公園についてお話を伺ったのは、

この日もイベントの準備などをされていた

水戸市観光課の川野辺俊さんです!

 

 

IMG_1401

 

 

川野辺さんによりますと、

水戸市森林公園では現在、とあるイベントが開催中なんです!!

 

 

その名も、『森林公園フェスティバル

 

 

4月22日(土)から始まっていて、

5月7日(日)までの開催となっています。

 

土日祝日を中心に様々なイベントが行われるそうで、

森林公園内の森の交流センター付近が主な会場です。

 

また森林公園は5月7に日(日)まで開催されている

「スプリングフェスティバル水戸」のスタンプラリー対象箇所でもあるので、

他の箇所のスタンプと合わせて集めると「みとちゃんグッズ」がもらえるそうですよ(*^_^*)

 

森林公園が遠いという方も、

5月7日(日)には観光漫遊バスとして

水戸駅や徳川ミュージアム、植物公園、森林公園をめぐる周遊バスが運行されるので

アクセスしやすくなります!

 

世代を超えて楽しめるイベントになっているので

ぜひみなさんも森林公園フェスティバルに遊びに行って

このゴールデンウィーク期間を満喫してください(^o^)

 

 

また、今年も10月29日(日)には

第2回水戸黄門漫遊マラソンが開催されるので、

そのトレーニングや体力作りのためにも、森林公園をはじめとした

水戸市内の公園におでかけしてみてはいかがでしょうか!

 

ちなみに水戸黄門漫遊マラソンは、一般枠の申し込みが既に始まっていて、

6月30日(金)までとなっているそうです!!

まだまだエントリー間に合います!

 

私も引き続き茨城放送ランニング部として、

トレーニング頑張りますよ~☆

2017年04月27日(木曜日)

元田のチアスポーツ第8回☆

担当:

今週月曜日のレポートは、

「元田のチアスポーツ!」をお送りしました♪

 

この企画はスポーツを頑張っている団体や選手をご紹介していくもので、

特に2019年のいきいき茨城ゆめ国体に向けて

活動されている方々を応援しに行きます。

 

本日お話を伺ったのは、

茨城県競技力向上対策本部 スポーツ専門員

テニス競技古川鈴夏選手です!

 

 

IMG_1400

 

 

茨城県出身で、ずっとつくば市でテニスを続けてきた古川選手。

 

2015年 第64回茨城県テニス選手権シングルス大会 優勝

2016年 第65回茨城県テニス選手権シングルス大会 第3位

2016年10月 第71回 国民体育大会テニス競技 第3位

といった成績を収めています。

 

 

幼い頃から活発で動くことが大好きだった古川選手は、

意外にも、実はサッカーがやりたかったそう。

ただご両親のすすめや杉山愛選手の影響などもあり、

6歳からテニスを始めたということです。

 

 

テニス以外にも水泳や体操といった他の競技にも取り組んでいた時期もありますが、

テニスを始めたときの楽しい感触は今でも忘れることができないそうです。

 

放送の中でも古川選手のサーブを見させていただきましたが、

球のあまりの力強さとスピードに、私は目で追うのがやっとでした…!!

 

コート内でとてもかっこいい印象を受けたのですが、

コートから外れるとにこやかにお話してくださる

優しい雰囲気をお持ちの方でしたよ(*^_^*)

 

 

そんな古川選手は、2016年に筑波大学を卒業してからは

本日おじゃまさせていただいた、CSJつくばテニスガーデンで

毎日欠かさず練習をしています。

 

オフの日は特に決めていないという事で、

1日4時間の練習をいかに集中できるかを考えて取り組んでいるそうです。

 

 

集中力を高めるためにも、プライベートでは読書をするようにしていたり、

オンとオフを切り替えてお友達とごはんに行って気分転換をしているとのこと(^o^)

 

 

さらにラーメンが大好きだという古川選手。

週に1回はラーメン屋さんめぐりをしていて、

やはりストレスを溜めないためにも

好きなものを食べることは必要だとお話ししてくれましたよ(^^)

 

 

このようにとてもさわやかでチャーミングな古川選手ですが、

茨城国体への抱負を語っている時は顔つきが変わって、

 

「自分を支えてくれている茨城県に貢献したい。そのためにも優勝します。」

 

と力強く語ってくださいました。

 

ずっと茨城で努力を欠かさず頑張っている古川選手。

今後の活躍にも注目です!私たちも応援していきましょう!!!

2017年04月26日(水曜日)

みんなのタロー@石岡市

担当:

こんにちは!水越です)^o^(!

 

4月15日(土)石岡駅西口に

忠犬タローのブロンズ像ができました!

 

みなさんは見に行きましたか(*^_^*)??

15日はセレモニーが行われ

約300人の方々が集まったそうです!

seremoni-

(お写真は後日、銅像制作者の平田先生が送ってくださいました!)

このブロンズ像は「忠犬タロー顕彰会」の皆さんが

全国から募金を募り、5年の月日を経て完成しました。

予想よりも多くの方から募金が集まったそう。

 

 

タローは昭和39年に石岡で飼い主とはぐれ

それから17年間、駅でその飼い主を待ち続けたそう。

飼い主は、旧鹿島鉄道で石岡市内

の幼稚園に通っていました。

駅ではぐれてしまい、迷い込んだ先の東小の生徒たちに

かわいがられていました。毎朝、毎夕、駅へ行っては

飼い主を待ち続けました。

 

そんなタローの物語を後世につたえようと、顕彰会ができました。

 

忠犬タローのブロンズ像は「みんなのタロー」と名付けられました。

お披露目当日は見にいくことができなかったため

17日に見にいってきました(*^_^*)

 

お昼すぎ銅像の前にいってみると

たくさんの方が、像の前を通っては写真をとったり

足を止めて眺めていました。

 

私もその一人で、近くでみてみると

タローのお顔が優しい柔らかい表情をしていて

なんだか心が温かくなりましたよ(*^_^*)

 

何名も見ている方がいる中、偶然話しかけた方が

顕彰会の方でした!!(゜o゜)びっくり!!(゜o゜)

運命を感じますよね・・・。

しかもその方が顕彰会事務局の佐藤さん、

銅像制作者の平田さんにお声掛けしていただいたようで

急きょ生出演していただけることに!!!!!!!!

忠犬タロー

 

この銅像にはタローについて知ってもらうことのほかに

動物愛護についても皆さんに知っていただきたいとの想いもあるそう。

顕彰会のみなさん、本当にありがとうございました(;O;)

貴重なお話を聴くことができ、

みなさんの優しさに触れることができてう嬉しかったです(;O;)

 

これからは新たな石岡のシンボルとして

みなさんに愛されるんでしょうね(*^_^*)

石岡にお住まいの方にも銅像について伺うと

「石岡のほこりです!」とお話くださいました。

 

是非みなさんも見に行ってみてくださいね(*^_^*)☆

思わず撫でたくなると思います(*^_^*)

 

 

追伸:後日、佐藤さん平田さんからタローのパンフレットと銅像のポストカード(;O;)

パンフレットをお見かけの際は是非手に取ってみてください!

タローのお話や童謡の楽譜なども載っています(*^_^*)

 

taro

 

2017年04月14日(金曜日)

4月3日は趣味の日!!!@土浦市

担当:

こんにちは。水越です)^o^(

改編後、初レポートさせていただきました★

なんてタイミングの良い、

持ってるな~~~と思いましたよ)^o^(

 

そして4月から配布になりました

タイムテーブルはご覧いただけましたでしょうか。

実は…表紙に…水越がぁぁぁぁあ!ひょこっと、登場してますよ)^o^(

さ!ら!に!

中にも「恭子のお元気さん」という記事がございます。

もう、なんて光栄なんでしょうか。嬉し恥ずかしでございますが

是非お時間のあるときに一読いただけると、、とっても嬉しいです)^o^(

私の元気の源をご紹介しているのですが

たくさんあるので悩んだ結果、選ばれた2項目なんです。

その一つに、「戦車プラモ作り」がございます。

 

昨年のスクーピーで出会ってから

すこ~~~~~~しずつ制作しております。

静かな夜に、ひとりで、せっせと組立てます。

まだまだニワカでありますが、温かい目で見守ってください)^o^(

 

私の趣味はプラモデル作りということで

4月3日(趣味の日)の14時10分のレポートは

土浦市にある「丸上模型」さんへ(^○^)☆☆☆

 

なんと丸上模型さん、戦後は昭和22年から

続く老舗模型屋さんだったんです)^o^(!

 

お店はもともと旧中城町にありました。

2年前に現在の真鍋町に開店しました。

 

お店はウッド調の店内で、中に入ると両脇には山積みのプラモデル!!

 


2メートルを超える高さでありました(゜o゜)

戦艦、戦闘機、戦車、昔懐かしいフィギュアやミニ四駆など

た~~~~~っくさんありました!

びっくりしたのは、塗料の品揃えです。

大きな棚いっぱいに、

色がたくさん置いてあるところは珍しいんですよ!

また、この箱を眺めるだけで気持ちがあがりますね☆

なんともたまらない空間。(ここで眠りたいくらい)

 

お話を伺ったのは店主の雨貝さんです!

marujoumokei

お店にあるプラモデルは数知れず!

そんな中注目したのは

レジ脇にあったこちら!!!!!!!

marujou3レトロなクレヨンの箱かと思いきや

昔の模型でした(゜o゜)wow

 

なんと今のプラモデルは

その名の通りプラスチックですが、

始まりは「木」だったんですね(゜o゜)wood

 

この陸奥の模型は木を組み立てていくものなんです!

プラモデルのもとになった

レジェンドにあえたような気持ちになりました。

 

他にも、☆マークでおなじみタ●ヤさんの現会長が

若い頃に考えだしたという☆マークじゃない

タ●ヤマークのついたものも!!!!これはプレミアですね。

☆マーク以外知りませんでして、己の未熟さを実感しました。

 

そういったプラモデルのたどってきた道をも感じることができる、

丸上模型さんへ是非行ってみてくださいね(゜o゜)☆☆

 

雨貝さんありがとうございました★