IBS茨城放送ランニング部

食プロジェクト活動の様子

IBS茨城放送ランニング部とは?

スクーピーレポーターが月替わりで、茨城県内の市町村のランニング環境をご紹介しています!そして、フルマラソンに初挑戦するメンバーも。メンバーが茨城県内を駆け抜ける!放送は、土曜日(月1回)14:10~「スクーピーレポート、茨城放送ランニング部」にて。その他、県内の企業関係や市町村主催のイベントやマラソン大会などでも疾走中!!

  • 部長畑中一也
  • 部員高橋圭太、菊地真衣、佐藤彩希、元田芳、
    前田古都、水越恭子、有働文子

部員画像

2016年10月31日(月曜日)

明日は、いよいよマラソン大会です。

明日は、いよいよマラソン大会です。

4月から長い半年でした。

毎週、2~3回は、5キロから10キロ走っていた日々からようやく解放されそうです。

 

練習は、いまだに20キロ以上は走れないままで、かなり不安が残ります。

不安すぎて、追われるような、毎日変な夢をみます。

 

でもでもでも、今まで頑張ってきたし、明日は自分なりに全力で走ります!

 

バスに回収されないよう、足が止まってもなんとかギリギリゴールしたいです。

 

辛い顔をして走っていると思いますが、皆さん見かけたら声をかけてくださいね。

 

頑張るぞー!!

 

有働文子

2016年10月29日(土曜日)

いよいよ明日!

みなさん、こんにちは!佐藤彩希です♪

 

いよいよ、明日ですね!

体調はいかがですか?

 

第一回水戸黄門漫遊マラソン

 

順調に練習ができた人、

思うように練習ができなかった人、

さまざまだと思います。

 

走る距離にかかわらず、ケガのないように全力を尽くしましょう!

 

ただ、明日の水戸は最高気温が20度に届かず、肌寒く感じるかもしれません。

今晩はあたたかくしてゆっくりと休んでくださいね♪

 

では、あす会場で(^o^)/☆

2016年10月28日(金曜日)

あと2日・・・

みなさんこんにちは!

 

ランニング部の佐藤彩希です!

 

いよいよ、水戸黄門漫遊マラソン開催まで2日となりました。

ここまできたら、もう焦ってもしかたない!

 

本番に向けて、気持ちを高めていくだけです(^o^)!

 

走りきるだけ・・・

頭ではわかっていても、無意識に緊張しているのかもしれません・・・

 

朝起きると、

「走りきれるよなあ・・・」

とふと思ってしまうのです。

 

そしてどきどきしてしまいます・・・

 

 

でも、もうやるしかない!

やるっきゃない!

 

 

明日は水戸黄門漫遊マラソンの前夜祭ですね♪

 

参加する人もお家でゆったり過ごす人も、体調には十分気を付けてお過ごしください☆

2016年10月13日(木曜日)

一か月を切りました・・・

みなさんこんにちは!

 

茨城放送ランニング部の佐藤彩希です☆

 

ついに大会本番まで一か月を切りました。

みなさんどのように過ごしていますか?

 

私は

「長い距離を走らなくてもいいよ」

と部長に言われたため

いやっほーーーーーい!という気持ちで

走る距離を一気に減らしました(^o^)/☆

 

疲れを残さないため、ということですが

いざ距離をへらすと不安な気持ちも出てきます・・・・

 

 

そんな佐藤は、9月のランニング距離が

200kmを超えました☆

 

さらに、2016年1月~10月3日までの

ランニング距離は、1,000kmを超えましたーーーー!!!

 

今までこんなに走ったことがなかった私は

大会前になんだか燃え尽きた感・・・・

 

 

しかし、ランニング熱が冷めてしまっては

走るのがつらいだけ!

 

走った後は甘いものを食べてもいい!と

自分をあまやかしながら本番に備えます☆

2016年10月11日(火曜日)

水戸黄門漫遊マラソン、茨城放送でラジオ実況生中継決定!

茨城放送で、10月30日に、水戸市内で開催される「第1回水戸黄門漫遊マラソン」のラジオ実況生中継が決定しました!

優勝争いをリアルタイムでお伝えしようということはもちろん、我が「茨城放送ランニング部」からは2名が出場予定!市民ランナーとともに感動を共有、その様子もお伝えします。

午前中は、茨城放送のアナウンサーが、解説者とともにお伝えする優勝争いを中心にお伝えするほか、午後は、ゴールした市民ランナーなどにも話を聴く予定です。

このほかにも、大会前には、協賛企業様からの一言メッセージを放送するなど、当日までを盛り上げてまいります。

実行委員会事務局の水戸市スポーツ課の皆さんにもPRでご出演いただきました!水戸市での初のフルマラソン、そして、ラジオ実況生中継にどうぞご期待ください!

  • photo