【K’s Music Lab.】金川恵理のギター日記vol.2 byスタッフ

最近の記事

バックナンバー

2019年04月09日(火曜日)

【K’s Music Lab.】金川恵理のギター日記vol.2 byスタッフ

 

いつも「HAPPYパンチ!」をお聴きくださりありがとうございます!

月曜日スタッフです。

 

 

さて、今月(4/8放送)の「K’s Music Lab.」では

ギターのコードについて、島村楽器水戸マイム店のギターアドバイザー

関和也さんにレクチャーしていただきました。

 

そもそも「コード」とは、和音のこと。

コードは沢山の種類がありますが、まず最初におさえるべきポイントとしては

・メジャーコード(明るい響き)

・マイナーコード(暗い響き)

この2つがあるということです(*^_^*)

 

この他にも、音の組み合わせ方によって沢山のコードがあるそうなので、

追々勉強していけたらと思います。

 

そして、関さんからは代表的なコードの押さえ方をレクチャーしていただきました。

茨城放送公式twitterの動画ではE・Em、放送ではC・D・E・Em・Gに挑戦♪

 

コードを弾く際には、どこの弦のどこのフレットをおさえるのか、

どこの弦から弾くのかを覚えなくてはならなく、

(弾かない弦は左手でミュートする必要があるそうです)

悪戦苦闘する金川助手。。。(笑)

 

弦をおさえるだけではなく、おさえたそれぞれの弦の音を

綺麗に鳴らせるのは結構大変で、

特に金川助手はDコードの1弦がどうしても鳴っていませんでした。。。

次回までの宿題ですね(笑)

 

 

 

収録後、関さん、ヒス子ちゃん(島村楽器オリジナルブランドギター HISTORY)、ヒス男くんとぱちり。

 

 

果たして金川助手はコードをマスターすることができるのか?!

次回の「K’s Music Lab.」もお楽しみに!!