【K’s Music Lab.】金川恵理のギター日記vol.4 byスタッフ

最近の記事

バックナンバー

2019年07月01日(月曜日)

【K’s Music Lab.】金川恵理のギター日記vol.4 byスタッフ

 

いつも番組をお聴きくださりありがとうございます!

「HAPPYパンチ!」月曜スタッフです。

 

7月に入り、2019年も後半戦。。。!!

さて、そんな中でも「K’s Music Lab.」では、金川恵理助手が

アコギに挑戦中です。

 

 

今回の課題は、ギター経験者なら誰もがぶつかるといわれている

「バレーコード」!!

 

 

バレー(セーハ)とは、1本の指で複数弦をおさえること。

代表的なコードはFやBm7等だそう。

 

弦をおさえた時に、すべての弦が綺麗に音が鳴るようになるには

難しいそうで。。。実は、収録前の約1か月間、金川助手は

時間を見つけては「こっそり練習(通称:こそ練)」をしていました。

 

 

外部講師である、島村楽器水戸マイム店 関和也さん曰く、

Fコード攻略のコツとしては

・人差し指は指の側面(骨に近い部分)でおさえる

・音が鳴らない=関節の間に弦が入ってしまっていることが多いので

 細かく指の位置を調整して鳴る位置を探す

・人差し指で全ての弦が鳴らなくても良い。Fの場合は、1・2・6弦が鳴っていればOK

とのこと。

 

 

 

 

まだ完全な状態ではないですが、日に日に上達していく金川助手。

ギター(通称:ヒス子ちゃん)を持つ姿もだいぶサマになってきました(笑)

 

 

 

 

次回は右手のストロークに挑戦予定です。

今後も、島村楽器水戸マイム店の関さん・KATSUMIさんご指導の下、

金川助手の挑戦は続きます!!

次回の「K’s Music Lab.」もお楽しみに♪