廣澤美術館♪

2019年07月30日(火曜日)

廣澤美術館♪

こんにちは。木村さおりです!

「IBS Music State」本日のゲストコーナーは、

筑西市にある「廣澤美術館」について、

広沢土地倉庫株式会社の本多美佐江さん、

筑西市のT’s設計室・一級建築士の津田むつみさんに伺いました!

 

廣澤美術館は、筑西市茂田にある「ザ・ヒロサワ・シティ」内にある美術館で、

世界的に活躍されている建築家・隈研吾さんの設計です!

 

本多さんによると、隈さんが初めてザ・ヒロサワ・シティを訪れた時に、

山積みの6000トンの石を見て「これを使っていいんですか?」と仰ったのがきっかけだったそうです。

 

津田さんには、設計の大きな特徴について伺いました。

山積みの石を見た隈さんが、石の中に入っていくような美術館を作りたいと仰ったことから、

外観は石の嚙み合わせだけて積み上げられ、内側の建物は三角型の回遊式になっています。

建物に裏側がない設計というのもさすが隈さんですね!

 

現在、廣澤美術館では「隈研吾 建築模型展」を開催中です。

国内外11のプロジェクトの建築模型とその他のプロジェクトパネルが展示されています。

隈さんの設計した美術館で隈さんの建築模型が見られるまたとないチャンス!

展示は来年5月31日までです。

 

廣澤美術館は、2020年夏にグランドオープンします。

現在は、庭の造成中とのこと。隈さんも、庭が主役の建築と語っていらっしゃいますので、

今からグランドオープンが楽しみです!

本多さん、津田さん、ご出演ありがとうございました!!