一か八か!!!@日立市

最近の記事

バックナンバー

2019年01月09日(水曜日)

一か八か!!!@日立市

こんにちは!水越です)^o^(

 

晴天が続いていて気持ちが良いですね。

1月8日ハッピーパンチのテーマが

一か八か!」だったので

スクーピーもテーマにのっとって

何も決めずに出発してみました!

 

 

何もなかったらどうしよう(゜o゜)

誰も答えてくれなかったらどうしよう(゜o゜)

など不安を抱えながら

スリル満点で車を走らせること1時間。

 

日立市にある郷土博物館へ。

 

季節的にも凧揚げなんてどうかしらと思い

日立の凧揚げに関する資料を探しにいったんです。

 

すると、博物館の皆さんがすごーーく親切にしてくださり

日立の昔からある「八つ凧」の資料や

保存会の会長に電話をつないでくださったりと

助けてくださったんです(;O;)涙

 

この出会いについて話すだけでも十分だったくらい

感動していたのですが、

保存会会長の本田さんも当日の訪問にも関わらず

八つ凧を見せてくださいました。。。

 

皆さんの優しさあって中継を終えることができました(;O;)

ほんとうに嬉しかったなぁ…。

 

県内どこへいってもスクーピーに協力してくださる皆さんがいて

本当に感謝しっぱなしです(;O;)2019年もよろしくお願いします!

 

 

八つ凧保存会会長の本田さんと八つ凧。

 

大きさは様々ですが、1メートルを超えるようで

あげるのにもコツがあるとか。

骨組みとなる竹は何十年も乾燥させたものを使うとか。

さいた竹を円にして糸で固定するのですが、

その糸を結ぶのも簡単ではないそうです。

 

この八つ凧。歴史は100年以上。

明治時代後期には存在していたそうです。

 

本田さんは凧を作って50年になります。

 

八つ凧だけではなく、この日は和歌山県の「ゆらだこ」を

作ってみせてくださいました!

かわいいくまもんのイラストも本田さんの手書き

 

しかも、外であげてくださいました!!!

みなさん知ってました???

凧って走らなくてもあがるそうですよ!!

水越、山下は知らなかったので驚きでした。。。

 

歩いていると思ったらいつの間にか空へ・・・

 

どんどん高くあがっていきました

 

 

イラストが肉眼で確認できないほど

たかーくたかーく舞っていきました。

 

感動

 

しかもこの凧をお土産にくださったんです。

はやくあげてみたいなー。

 

ちなみに八つ凧保存会の皆さんは

年に数回、凧作りの講習会を開くそうですよ!

 

是非チェックしてみてくださいね☆

 

 

お正月に凧揚げをするイメージありましたけど、

本田さんいわく5月が一番良い季節だと仰っていました!

たしかに、いつあげても遊べますもんね☆

 

お外あそびにぜひ\(^o^)/

 

日立の郷土博物館の皆さん、本田さん本当にありがとうございました!

2019年01月05日(土曜日)

昼の顔、夜の顔@ひたちなか市

こんにちは!水越です)^o^(

2019年良いお天気が続いていますね♪

 

最初の土曜日は

ひたちなか市へ!

 

なんと昼の顔と夜の顔をもつお店があるということで

いって参りました(*^_^*)

 

小池商店さん!

店内へ入ると左手には駄菓ゾーン!

300種類ちかくの品揃え!

懐かしのものから子供のころには見かけなかったものまで!

 

右手をみると飲み屋ゾーン!

カウンター席とテーブル席。

距離感が良い感じ♪

ひとりでも気軽に入っていけそう!

お料理は夜からなのですが

お昼にってだしてくださいました\(^o^)/

お母さん照子さんの手作り!

ペロリと平らげてしまいました♪

ご馳走様でした☆

 

夜の「おもてなし処こいけ」では

お母さんの手作り料理とお酒で、

そして隣の駄菓子コーナーから

お酒のおつまみを選んでみたり…

 

2015年からこのプチ居酒屋を始めたそう。

今や常連さんもいて、

家族連れも来たりする

アットホームな居酒屋さんへ。

 

昼間だった取材中は

親子がお買い物にきたり

近所の小中学生がお買いものにきていました。

 

駄菓子って気分が高まりますね。

子どもの頃を思い出します。

 

 

大人になるとできる

大人買い!!!!!!!

 

ふっふっふ

こんなにたくさん買っても500円ちょっと!

大人って最高!☆(笑)

 

たーくさん買えたからしばらく

おやつには困らないぜっ☆!

 

最後に小池さんの娘さん・みえこさんと!

楽しい時間をありがとうございました(*^_^*)

2019年01月04日(金曜日)

Happy New Year☆!

あけましたね!!!!

2019年走りだしました!☆

 

どんなお正月を過ごしましたか?

1月1日の中継は楽しんでいただけましたか?

 

水越山下の新たな一面を披露できたかと思います。

意外と息ぴったりでしたよね?

今後も水越山下コンビにご注目ください☆☆

 

また、MiCさん、ユッキーさんとご一緒できて

すごい楽しくお正月を迎えることができましたね☆

特番終了後も4人でおしゃべり…!

とまらなかったなぁ~

 

聞いてくださった皆さん、

公開放送へお越しくださった皆さん

本当にありがとうございました(*^_^*)

 

皆さんにとって2019年が

笑顔いっぱいの一年になりますようにっ☆

かっこよく撮れたものを。

番組のテーマ「キラキラ」にあわせて。

売れない漫才コンビみたいになったけど…

 

2018年12月26日(水曜日)

メリークリスマス☆☆☆

こんにちは!水越です。

平成最後のクリスマスが終わりましたね。

皆さんはどんなクリスマスを過ごしましたか?

サンタさんはやってきましたか?

 

クリスマスってなんでこんなに楽しいんでしょうか…

11月くらいからクリスマス

楽しみにしていたきがします(はやい)

 

あっというまに終わってしまったクリスマス。。。

はやく来年のクリスマスこないかな~

クリスマス大好きなんだよな~(しつこい)

 

 

クリスマスを愛してやまない水越は

24日、25日ともに

愛してやまないスクーピーをすることができました。

 

 

そこでせっかくならスクーピーも

クリスマスを全力で楽しもうじゃあ

ありませんか!!!!!!!!!!!!!!と

思い立って、サンタコスをしてしまいましたぁぁぁぁあ

水越何年ぶりだよ、こんなの着たの

 

 

興味ねーよ!って方は以下をスルーしてくださいね☆

 

かわいいサンタさんはこちら

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

閑散としたつくばセンター広場。

全身見せなきゃ意味がないぞ。

水越サンタ。さむかったな。

この日、今までにないくらい

テンションが高かった今井サンタ。

 

「誰も会いに来てくれなくて寂しいね」

と話していると、そこへ、、、現れたのは!

 

レポーター陣から絶大なる支持を集める

鹿原アナウンサーではありませんか!!!

我々のファンと聞いておりましたが…(うそ)

(中継の提案をしてくれたりと

すごーく助けていただいております)

 

鹿原アナウンサー、

冷たい風がふきつけるなか

我々の茶番にお付き合いいただき

まことにありがとうございました。

 

お父さんのように優しく見守っていただき

さらには写真撮影をしてもらうという

なんとも大先輩にするようなことでは…(笑)

 

センターひろばでしこたま楽しんだのち

スクーピーカーに戻り、車内でも写真を☆

こんな風に、ささやかながらに

クリスマスバージョンにしていたんですね。

↑これが外からだとよく見えないリース。

車が揺れると100円の音色を奏でてくれました。

 

もどったらすっかり辺りは暗くなっていましたとさ。

 

 

うかれまくってスミマセンでした\(^o^)/

さて来年のクリスマスへ向けて動かないと(はやすぎる

 

2018年12月17日(月曜日)

漬物ー1グランプリ@行方市

こんにちは!

水越です)^o^(

 

12月あたまには漫才の頂点を

決めるグランプリがあり盛り上がりましたが、

今回紹介したのは、

行方の美味しいもの「漬物」のグランプリ!

 

「漬物-1グランプリ」!

 

行方市観光物産館こいこいの

フードコートがオープンした際に

開催されたイベントだったんです。

 

9月に開催されたということで

だいぶタイムラグがでてしまいましたが

 

新しくオープンしたフードコートは

ガラス窓が広く設けられているので

霞ヶ浦の絶景をのぞめるんです。

素晴らしい景色を眺めながら

お漬物をいただきましたヽ(^o^)丿

 

肝心の漬物‐1グランプリは

新米にあうお供を決めよう!ということでしたが

出場した3店それぞれにグランプリが与えられました。

 

まず漬物‐1グランプリに輝いたのは

方波見漬物店「茨城ごぼう風味漬け

ごぼうのしゃきしゃき感と

だいこん、きゅうりの野菜そのものの

うまみがぎゅーっと詰まっていました!

 

 

そして若者が選ぶナンバー1は

大平漬物食品の「陣屋漬け」!

これもまた美味しくて…(笑)

あとから生姜の風味がおいかけてくるんですね。

箸がとまらない感じ!

 

 

シニアが選ぶナンバー1は

羽生漬物店「甘らっきょう

綺麗な色ですね~~

甘くつけられたらっきょう、

ほんのりらっきょうの風味がある感じで

ご飯がほしくなりました…

 

この甘らっきょうは

地元の方にとっては

お祭りにいくと買ってくるもの!だそう。

煮いかのような存在ですね。

 

どれも美味しくて参加した皆さんは

相当なやまれたと思います…。

 

 

この漬物がフードコートで食べられる定食に

月替りでたべられるそうです!

12月は陣屋漬け!

 

中継のあと、ご飯と一緒にいただきました☆

あっというまに2杯ぺろりでした…(笑)

お米も美味しくてつい)^o^(

 

みなさんのお気に入りの漬物はなんですか?

 

2018年12月17日(月曜日)

サタキン☆クリスマス!!!

昨年に続き、

今年もサタキンクリスマスに

参加できてよかった~~~!

 

本当にあったかい気持ちになれました

サタキン最高、水越です。

 

もう一度会いたい方は

たくさんいるのですが

こうして感謝の気持ちを

伝えることができて良かったです(*^_^*)

 

14時台に伺った小林むつ子さん宅にて。

親族の方も集まってくださいました。

ラジオ体操の方も。。。

凄くあたたかく迎えてくだすって

嬉しかったです…。

 

むつ子さんのおでんも

ご馳走になってしまいました(*^_^*)

 

むつ子さんは同じ大学出身ということもあり

勝手に親近感を抱いておりました!

出会いは、常陸太田の幸久公民館で

お炭つき置物の取材をしたときでした。

 

むつ子さんは

公認1級ラジオ体操指導士の資格を

お持ちになっています。

 

ラジオ体操はどこでも、だれでも

できる体操で、効率よく運動ができちゃう!

座ったままでもできちゃう動きも!

 

ラジオ体操の魅力をお話いただきました!

 

 

 

そして、16時台は東海村へ!

村松にある「清水屋酒店」さん。

明るく元気な清水さんの回りには

ご近所のお仲間が。

女子会をしているところに

お邪魔しました!

 

サプライズプレゼントにも

喜んでいただけたようで

水越もうれしかったな~

 

清水さんはバスガイドの経験がおありで

お話をきいていると引き込しまいます(*^_^*)

この日も東海村自慢のさつまいもを

ふかして待っていてくださいました(;O;)

 

甘くて美味しかった~~

 

最後に女子会メンバーで☆

とても心があったまる一日でした。

 

いつもスクーピーでお邪魔した際に

優しく迎えてくださる皆さんに

改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

 

茨城の魅力のひとつは

やっぱり県民の皆さんですよね。

今年も良い1年だったと思えるのは

皆さんのおかげです(*^_^*)

本当にありがとうございました!

 

キンクリ楽しかったな~~~\(^o^)/

 

2018年12月17日(月曜日)

干し芋スティック@ひたちなか市

こんにちは☆

水越です)^o^(

 

冬になると食べたいアレ!

そう!干し芋

 

干し芋がパンになったということで

阿字ヶ浦町にある「あじぱん」さんへ。

「あじぱん」さんの側の道路からはこの景色!

水平線がみえました(*^_^*)

冬の海、きれいですよね~

ロケーションもまた素晴らし!

 

店内へ入ると、やはり、、、

サンタさん!出迎えてくれました♪

さらに奥へ進むと…

 

ありました!!!!!!!!

干し芋スティック!!!

 

さくっとした生地に

ねっとりとした干し芋の食感、

くるみのかりっとしたアクセントもあり

とっても美味しかったです(*^_^*)

 

小さなお子さんにも大人気だそう!

 

この日も、私たちと入れ違いだったお客さんが

一皿ぶんかっていかれたそう。

 

お店が始まった昨年の11月から販売しているもので

通年干し芋を味わえるパンになっていますヽ(^o^)丿

阿字ヶ浦からも直ぐの場所なので、

パンを買って海で食べるのも良いですよね♪

 

今はちょっと寒いか…(笑)

 

店主さんは、この阿字ヶ浦という場所を

気に入って店舗を構えたそうです(*^_^*)

 

日によってメニューはかわりますが

20種類ほどパンが並んでいます!

コッペパンは真っ白!

美白でもちもちの食感!

 

注文後に餡をはさんでくれますよ(*^_^*)

 

あんぱんもつやつや…!

美味しそうなパンがまってますよ~!

 

ぜひ皆さんも干し芋スティック召し上がってみてくださいね!

2018年12月06日(木曜日)

ステーキ千に行ってきました~ヽ(^o^)丿

ごきげんよう!

 

茨城にはおいしいものがたくさんありますが、

まさにそんなおいしい茨城をおなかいっぱい味わえるお店に行ってきました!

その名も『ステーキ千(せん)』

↑店名は、店長の坂本さんのお名前の漢字をとって

この名前になったそうです(^o^)

 

そして

なんですって?

ステーキですって!?

 

もちろん茨城が誇る常陸牛も、

あるんですね~!!!

 

常陸牛のほかにもリーズナブルなお肉もあって、

量もバリエーションが豊富で、

お得におなかいっぱいになるメニューもあるので、

たくさん食べたい人にもおススメです☆

焼き方も、香りが立つように焼き方にもこだわっているそう。

(確かにすんんんごい良いにおいだった。)

 

そしてなんといっても、

追加でつけられる

サラダバー!!

取りに行けるのは一回だけのルールですが、

一皿に頭を使いながらタワーのように盛る方もいるのだそう。(笑)

でもその気持ち、とても分かります。

地元野菜や、お店で手作りのピクルスやオードブルのようなお料理まで

30種類以上もあるんですもんね~(゜.゜)

そりゃあ、頑張って全種類盛りたいところです。

 

あとは、お米にもこだわりが!

一般販売をほとんどしていない筑波山系

『小田宝篋米(おだほうきょうまい)』を使っています!

甘くと粘りもあり、つやがあってふっくらモチモチ☆

 

ステーキ千

坂本店長ともお写真撮りました!

※ごはんの写真は・・・食べた後に撮ってないことに気付きましたゴメンナサイユルシテ

 

こんどはディナーにも行きたいです(^p^)

 

 

 

2018年12月03日(月曜日)

フードバンク茨城@牛久市

 

こんにちは!

水越です)^o^(

 

比較的あたたかな朝だった3日。

つまり、師走になり3日が過ぎたんですね。。。

毎月思いますが、1日があっという間に過ぎていく。

充実しているってことですね、

ありがたいです(*^_^*)

 

そんなつぶやきはさておき。

 

この日は牛久市へ。

 

NPO法人フードバンク茨城の話題を

牛久事務所からお届けしました。

 

みなさんは市役所や公共施設で

このBOXを見たことありませんか?

m

きずなBOX

 

このBOXに食品を寄付します。

たとえば…

●缶詰 ●お米 ●レトルト食品 ●インスタント麺

●うどん、そば、パスタ等の乾麺など

 

いただきもの、や、つい買いすぎてしまったもの等

みなさんのキッチンに眠っていませんか?

 

是非、きずなBOXへ!

 

寄付された食品は、

社会福祉協議会を通して生活困窮者

障がい者施設、児童養護施設へ届きます。

 

子どもの貧困の現状についても叫ばれている中

フードバンク茨城では、この秋から

子ども支援プロジェクトを始めました。

 

学校給食が食べられない夏休みや冬休みの期間に

子供達に食事が届くような仕組みをつくりました。

この冬休みからはじめるそう。

 

食べられるのに

捨ててしまうのは、

やっぱりもったいないですよね。

 

 

賞味期限内で安全に食べられるのにもかかわらず

包装ミスや返品などの理由で廃棄されてしまう

いわゆる「食品ロス」を減らしたいおもいもあるそう。

 

 

食べ物を大切にするということを

改めて考えるきっかけにもなりますよね。

 

 

牛久事務所の中はこんな感じ。

m3m2

ボックスに仕分けされて並んでいます。

 

たくさんありました。

 

 

ボランティアでみなさんが

仕分けをして然るべきところへ届けられます。

 

フードバンク茨城のチラシパンフレットに

もったいない」を「ありがとう」に

と書かれています。

 

この気持ちをもって、ぜひ皆さんにも

フードバンク茨城の活動に

参加していただければと思います。

 

きずなBOXが

どこに設置0されているか等

HPでご確認くださいね。

現在は県内86か所設置されているようですよ

 

 

ちなみに、牛久事務所と水戸事務所があります。

牛久の営業日は月・水・金

水戸の営業日は水・木

 

それぞれの事務にも、

きずなBOXが設置されているそうです。

お近くの方はぜひ。

2018年11月19日(月曜日)

黒糖どら焼き@水戸市

美味しいお宝を求めて水戸市内へ

いってまいりました、水越です)^o^(

 

きっと老舗にはお宝級の美味しいものがあるに

違いない!!!ということで訪れたのは

 

堀町にある飯野屋さん。

 

なんと明治38年

西暦1905年から続くお店です。

 

飯野さんで4代目。

 

昔からの商品、みそ饅頭は

お客様から残してほしいと要望があり

昔からのものと殆ど変えることなく

残っている商品なんだそうです。

 

昔からの味はもちろん、

今の飯野さんが考案した「黒糖どら焼き」はもう絶品。

dora

 

生地に沖縄県波照間産の黒糖を使用。

ふぅんわり、やわらかい皮が特徴です。

しっとりとしていて、

中の餡をやさぁ~しく包んでくれているんですよ…

 

その中の餡も!!!なめらか!)^o^(

甘さもしつこくないんです。

つぶあんなんですが、小豆の皮が

口の中にひっかからない!

 

これは時間をかけてじっくりと餡を作っているからだそう。

愛情をこめてじっくりと作られた「黒糖どら焼き」。

飯野さんのこだわりがつまっています。

iinoyasann

お店は水曜日が定休日!

突然のお願いにも関わらず

飯野さんありがとうございました☆