那珂市のミニシアター(’-’*)b

最近の記事

バックナンバー

2019年04月26日(金曜日)

那珂市のミニシアター(’-’*)b

みなさん、こんにちは!

西永里花です。

 

ブログでは初投稿です♪ヽ(´▽`)/

 

 

先週の土曜日(4月20日)のスクーピーレポートでは、

 

那珂市瓜連にあるミニシアター、あまや座さんに行ってきました(* ´ ▽ ` *)

 

 

 

瓜連駅からも近く、スーパーあまや座跡の隣にあります。

あまや座という名前はここから取られたそうですよ~!

 

 

 

 

映画好き、特に小さな映画館が大好きな私にとってわくわくする話題です、、、(*⌒⌒*)

 

 

入り口すぐには、映画館立ち上げの際

クラウドファンディングに

協力してくださった方々のお名前が、、!

 

 

 

 

ここからも地域に根付いている映画館だと感じました!

 

そして公開記念の舞台挨拶も行われているそうで!

私が大好きな映画の監督さんも来られたそうです。行きたかった(;∀; )

 

 

 

 

 

 

 

今の映画のリストも茨城県内ではなかなか上映されていない作品ばかりで、興味津々な私。

 

支配人の大内さんは

「いい作品が有名な作品とは限らないので、

茨城で上映されないような映画をここで流したい」とおっしゃっていました。

 

 

素敵なお話をいただけてとっても充実した時間を過ごせました(-∀-。)

 

 

 

 

あまや座さん、お忙しい中ありがとうございました!

 

みなさんも気分をリフレッシュしたいときに映画を観に行きましょう~~!

2019年02月20日(水曜日)

スコーンドルフィンさん☆

 

 

 

みなさん、こんにちは!

スクーピーレポート火曜日を担当している山下です(^O^)

 

2月19日火曜日の午前中のレポートで、水戸市双葉台にある、スコーンとバナナブレッドの専門店『スコーンドルフィン』さんに伺いました!♡

私、スコーン大好きなんです(*^_^*)♡

 

 

お店はピンク色で、遠くからでも目立ちますし、とても可愛いです(^O^)

お店の近くから、スコーンを焼く良い匂いがしてましたよ~♡

オーナーの根本さんは、若いころにワーキングホリデーでカナダにいらっしゃたことがあるそうです☆

カナダでバナナブレッドに出会い、スコーンはイギリスで習ったそうです(^O^)

素敵なお話をたくさん伺うことができました!(^^)!

 

 

また、毎週火曜日には、出張お茶サービス社の渡辺さんに、スコーンに合う美味しいお茶を淹れていただくことができます♡(*^_^*)

渡辺さんが移動販売をしている緑のワゴンには、珍しいお茶をいれる道具がたくさんありました!(^^)!

 

スコーンなのに、しっとりとしていて、口の中の水分が失われることはありません!(^^)!

生スコーン生クリームスコーンがとても美味しかったです~♡

 

みなさんもぜひ、美味しいスコーンと美味しいお茶を味わってみてください(*^_^*)

 

週末には楽しいイベントも開催されるそうです(^O^)

 

 

 

 

 

 

2019年01月31日(木曜日)

涸沼の寒しじみ

ごきげんよう!

菊地真衣です(^_^)/

 

 

 

茨城の旬の味覚、

『寒しじみ』の漁を見てきました\(◎o◎)/

 

 

 

 

涸沼のしじみ漁は、

資源を守るために動力をつかわずに、

船の上から、

5m位の長さの竿の先に爪付カゴを付けた道具を用いて、

手作業で漁が行われています。

通年行われるこの漁は『竿がき(さおがき)』と呼ばれています。

 

 

 

 

 

ただ、冬の時期のしじみちゃんたちは

寒さで砂のなかに潜り込むそうで、

深くまで掘ってとるのが難しい竿がきでは限度があるそうです。

 

 

 

 

そこで、

12月の中ごろから3月末まで特別に行われる漁の方法として

『腰カッター漁』があります。

※カッターとはカゴ(鋤簾じょれん)のことです。

 

 

 

実際に漁師さんが胸元の深さ位まで水に入り、

水中の砂を掘りながら腰に括り付けたカゴで

動きながらしじみをとっていきます。

 

 

水温は4度とあたりまえに冷たいのですが、

胴長と呼ばれるウエットスーツを着ながら漁をしているため、

寒くないのだとか。

(むしろ私のほうがブルブル(笑))

 

 

 

 

寒しじみは身が締まっていて

いいお出汁がでるそう。

大きいものは直径5センチくらいのものもあるみたいですよ!?

しじみってそんな大きいのいるんだ!と驚きでした。

 

 

 

 

 

潮汁やお味噌汁にして召し上がってみてはいかがでしょうか?

取材に答えてくださったしじみ漁師の石崎さん。

塩麹を入れた潮汁を作るそうですが、

試してみたいですね~(*^_^*)

土用しじみのシーズンにまた来ます!

ぷっくらした土用しじみも今から楽しみです(*^。^*)早

 

 

 

 

話を聞いてすっかりしじみの口になってしまったので、

涸沼産のしじみが入った

ラーメン食べてきました(^ω^)

めちゃうま(^ω^)

ごちそうさまでした!

 

 

 

 

2019年01月28日(月曜日)

いばらき農家の納豆@日立市

こんにちは!水越です)^o^(

 

空気が乾燥していますね!

みなさん風邪をひかないよう

気を付けてお過ごしくださいね!

 

風邪をひかないためには

栄養をしっかりとらないとですね!

 

栄養たっぷりな茨城の食べ物!

そう!納豆!!!!!

 

しかも今回は納豆の味を左右するであろう

大豆に注目してみました!

 

日立にある菊水食品さんにお邪魔して

お話を伺いました。

 

茨城県内の農家さんが作る大豆を使った納豆

いばらき農家の納豆

6種類がセットになっています。

パッケージには大豆を育てた農家さんの似顔絵!

 

金砂郷在来青御前(まったり~村の小さな農園)

青御前(須崎農園)

城里青御前(気まぐれ店主の芋屋)

黒神大豆(木の里農園)

鞍掛(軍兵六農園)

茨城青在来(ファームランドさいとう)

 

食べてみてびっくり!

味が!食感が!風味が!

どれも違うんです!

 

普段はお醤油やからしと一緒に食べると思うのですが

この納豆はなーんにもなくても

味がしっかりしているんです!

十分にたのしめました(*^_^*)

 

菊池さんに教えていただいたのは

塩をすこしかけるのと

オリーブオイルをかけるという

アレンジ!!!!!

 

オリーブオイルやってみてください!

洋風で楽しめますよ!

 

あと!一番驚いたのは!!!!!!!

納豆の匂いが気にならない!!!!!!!!

 

全くにおわなかった!ので

中継が終わって菊池さんに教えてもらうまで

気が付かなかったという…orz

レポーターとして気が付けず

すごく悔しかったです(笑)

 

納豆をたーくさん作っているところなのに

納豆のにおいがしなかったんですよね…

あまりにもいつもと変わらずだったので、

という言い訳はだめですね…(笑)

 

 

後味も、納豆の味というより

大豆の味という感じでしたよ!

おいしかったなぁ…

 

 

茨城の土地ではぐくんだ大豆で

作った本当に本当に茨城の納豆!

これは全国の方に味わってもらいたいです。

 

 

最後に菊池さんと!

茨城放送50周年のTシャツを着てくださってました♪

うれしいです~

 

楽しい時間ありがとうございました☆

納豆を食べてこの寒さを乗り越えよーう\(^o^)/

 

 

2019年01月19日(土曜日)

今井香里です!10ヶ月間、ありがとうございました!!

2019年01月09日(水曜日)

一か八か!!!@日立市

こんにちは!水越です)^o^(

 

晴天が続いていて気持ちが良いですね。

1月8日ハッピーパンチのテーマが

一か八か!」だったので

スクーピーもテーマにのっとって

何も決めずに出発してみました!

 

 

何もなかったらどうしよう(゜o゜)

誰も答えてくれなかったらどうしよう(゜o゜)

など不安を抱えながら

スリル満点で車を走らせること1時間。

 

日立市にある郷土博物館へ。

 

季節的にも凧揚げなんてどうかしらと思い

日立の凧揚げに関する資料を探しにいったんです。

 

すると、博物館の皆さんがすごーーく親切にしてくださり

日立の昔からある「八つ凧」の資料や

保存会の会長に電話をつないでくださったりと

助けてくださったんです(;O;)涙

 

この出会いについて話すだけでも十分だったくらい

感動していたのですが、

保存会会長の本田さんも当日の訪問にも関わらず

八つ凧を見せてくださいました。。。

 

皆さんの優しさあって中継を終えることができました(;O;)

ほんとうに嬉しかったなぁ…。

 

県内どこへいってもスクーピーに協力してくださる皆さんがいて

本当に感謝しっぱなしです(;O;)2019年もよろしくお願いします!

 

 

八つ凧保存会会長の本田さんと八つ凧。

 

大きさは様々ですが、1メートルを超えるようで

あげるのにもコツがあるとか。

骨組みとなる竹は何十年も乾燥させたものを使うとか。

さいた竹を円にして糸で固定するのですが、

その糸を結ぶのも簡単ではないそうです。

 

この八つ凧。歴史は100年以上。

明治時代後期には存在していたそうです。

 

本田さんは凧を作って50年になります。

 

八つ凧だけではなく、この日は和歌山県の「ゆらだこ」を

作ってみせてくださいました!

かわいいくまもんのイラストも本田さんの手書き

 

しかも、外であげてくださいました!!!

みなさん知ってました???

凧って走らなくてもあがるそうですよ!!

水越、山下は知らなかったので驚きでした。。。

 

歩いていると思ったらいつの間にか空へ・・・

 

どんどん高くあがっていきました

 

 

イラストが肉眼で確認できないほど

たかーくたかーく舞っていきました。

 

感動

 

しかもこの凧をお土産にくださったんです。

はやくあげてみたいなー。

 

ちなみに八つ凧保存会の皆さんは

年に数回、凧作りの講習会を開くそうですよ!

 

是非チェックしてみてくださいね☆

 

 

お正月に凧揚げをするイメージありましたけど、

本田さんいわく5月が一番良い季節だと仰っていました!

たしかに、いつあげても遊べますもんね☆

 

お外あそびにぜひ\(^o^)/

 

日立の郷土博物館の皆さん、本田さん本当にありがとうございました!

2019年01月05日(土曜日)

昼の顔、夜の顔@ひたちなか市

こんにちは!水越です)^o^(

2019年良いお天気が続いていますね♪

 

最初の土曜日は

ひたちなか市へ!

 

なんと昼の顔と夜の顔をもつお店があるということで

いって参りました(*^_^*)

 

小池商店さん!

店内へ入ると左手には駄菓ゾーン!

300種類ちかくの品揃え!

懐かしのものから子供のころには見かけなかったものまで!

 

右手をみると飲み屋ゾーン!

カウンター席とテーブル席。

距離感が良い感じ♪

ひとりでも気軽に入っていけそう!

お料理は夜からなのですが

お昼にってだしてくださいました\(^o^)/

お母さん照子さんの手作り!

ペロリと平らげてしまいました♪

ご馳走様でした☆

 

夜の「おもてなし処こいけ」では

お母さんの手作り料理とお酒で、

そして隣の駄菓子コーナーから

お酒のおつまみを選んでみたり…

 

2015年からこのプチ居酒屋を始めたそう。

今や常連さんもいて、

家族連れも来たりする

アットホームな居酒屋さんへ。

 

昼間だった取材中は

親子がお買い物にきたり

近所の小中学生がお買いものにきていました。

 

駄菓子って気分が高まりますね。

子どもの頃を思い出します。

 

 

大人になるとできる

大人買い!!!!!!!

 

ふっふっふ

こんなにたくさん買っても500円ちょっと!

大人って最高!☆(笑)

 

たーくさん買えたからしばらく

おやつには困らないぜっ☆!

 

最後に小池さんの娘さん・みえこさんと!

楽しい時間をありがとうございました(*^_^*)

2019年01月04日(金曜日)

Happy New Year☆!

あけましたね!!!!

2019年走りだしました!☆

 

どんなお正月を過ごしましたか?

1月1日の中継は楽しんでいただけましたか?

 

水越山下の新たな一面を披露できたかと思います。

意外と息ぴったりでしたよね?

今後も水越山下コンビにご注目ください☆☆

 

また、MiCさん、ユッキーさんとご一緒できて

すごい楽しくお正月を迎えることができましたね☆

特番終了後も4人でおしゃべり…!

とまらなかったなぁ~

 

聞いてくださった皆さん、

公開放送へお越しくださった皆さん

本当にありがとうございました(*^_^*)

 

皆さんにとって2019年が

笑顔いっぱいの一年になりますようにっ☆

かっこよく撮れたものを。

番組のテーマ「キラキラ」にあわせて。

売れない漫才コンビみたいになったけど…

 

2018年12月26日(水曜日)

メリークリスマス☆☆☆

こんにちは!水越です。

平成最後のクリスマスが終わりましたね。

皆さんはどんなクリスマスを過ごしましたか?

サンタさんはやってきましたか?

 

クリスマスってなんでこんなに楽しいんでしょうか…

11月くらいからクリスマス

楽しみにしていたきがします(はやい)

 

あっというまに終わってしまったクリスマス。。。

はやく来年のクリスマスこないかな~

クリスマス大好きなんだよな~(しつこい)

 

 

クリスマスを愛してやまない水越は

24日、25日ともに

愛してやまないスクーピーをすることができました。

 

 

そこでせっかくならスクーピーも

クリスマスを全力で楽しもうじゃあ

ありませんか!!!!!!!!!!!!!!と

思い立って、サンタコスをしてしまいましたぁぁぁぁあ

水越何年ぶりだよ、こんなの着たの

 

 

興味ねーよ!って方は以下をスルーしてくださいね☆

 

かわいいサンタさんはこちら

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

閑散としたつくばセンター広場。

全身見せなきゃ意味がないぞ。

水越サンタ。さむかったな。

この日、今までにないくらい

テンションが高かった今井サンタ。

 

「誰も会いに来てくれなくて寂しいね」

と話していると、そこへ、、、現れたのは!

 

レポーター陣から絶大なる支持を集める

鹿原アナウンサーではありませんか!!!

我々のファンと聞いておりましたが…(うそ)

(中継の提案をしてくれたりと

すごーく助けていただいております)

 

鹿原アナウンサー、

冷たい風がふきつけるなか

我々の茶番にお付き合いいただき

まことにありがとうございました。

 

お父さんのように優しく見守っていただき

さらには写真撮影をしてもらうという

なんとも大先輩にするようなことでは…(笑)

 

センターひろばでしこたま楽しんだのち

スクーピーカーに戻り、車内でも写真を☆

こんな風に、ささやかながらに

クリスマスバージョンにしていたんですね。

↑これが外からだとよく見えないリース。

車が揺れると100円の音色を奏でてくれました。

 

もどったらすっかり辺りは暗くなっていましたとさ。

 

 

うかれまくってスミマセンでした\(^o^)/

さて来年のクリスマスへ向けて動かないと(はやすぎる

 

2018年12月17日(月曜日)

漬物ー1グランプリ@行方市

こんにちは!

水越です)^o^(

 

12月あたまには漫才の頂点を

決めるグランプリがあり盛り上がりましたが、

今回紹介したのは、

行方の美味しいもの「漬物」のグランプリ!

 

「漬物-1グランプリ」!

 

行方市観光物産館こいこいの

フードコートがオープンした際に

開催されたイベントだったんです。

 

9月に開催されたということで

だいぶタイムラグがでてしまいましたが

 

新しくオープンしたフードコートは

ガラス窓が広く設けられているので

霞ヶ浦の絶景をのぞめるんです。

素晴らしい景色を眺めながら

お漬物をいただきましたヽ(^o^)丿

 

肝心の漬物‐1グランプリは

新米にあうお供を決めよう!ということでしたが

出場した3店それぞれにグランプリが与えられました。

 

まず漬物‐1グランプリに輝いたのは

方波見漬物店「茨城ごぼう風味漬け

ごぼうのしゃきしゃき感と

だいこん、きゅうりの野菜そのものの

うまみがぎゅーっと詰まっていました!

 

 

そして若者が選ぶナンバー1は

大平漬物食品の「陣屋漬け」!

これもまた美味しくて…(笑)

あとから生姜の風味がおいかけてくるんですね。

箸がとまらない感じ!

 

 

シニアが選ぶナンバー1は

羽生漬物店「甘らっきょう

綺麗な色ですね~~

甘くつけられたらっきょう、

ほんのりらっきょうの風味がある感じで

ご飯がほしくなりました…

 

この甘らっきょうは

地元の方にとっては

お祭りにいくと買ってくるもの!だそう。

煮いかのような存在ですね。

 

どれも美味しくて参加した皆さんは

相当なやまれたと思います…。

 

 

この漬物がフードコートで食べられる定食に

月替りでたべられるそうです!

12月は陣屋漬け!

 

中継のあと、ご飯と一緒にいただきました☆

あっというまに2杯ぺろりでした…(笑)

お米も美味しくてつい)^o^(

 

みなさんのお気に入りの漬物はなんですか?