フードバンク茨城@牛久市

最近の記事

バックナンバー

2018年12月03日(月曜日)

フードバンク茨城@牛久市

 

こんにちは!

水越です)^o^(

 

比較的あたたかな朝だった3日。

つまり、師走になり3日が過ぎたんですね。。。

毎月思いますが、1日があっという間に過ぎていく。

充実しているってことですね、

ありがたいです(*^_^*)

 

そんなつぶやきはさておき。

 

この日は牛久市へ。

 

NPO法人フードバンク茨城の話題を

牛久事務所からお届けしました。

 

みなさんは市役所や公共施設で

このBOXを見たことありませんか?

m

きずなBOX

 

このBOXに食品を寄付します。

たとえば…

●缶詰 ●お米 ●レトルト食品 ●インスタント麺

●うどん、そば、パスタ等の乾麺など

 

いただきもの、や、つい買いすぎてしまったもの等

みなさんのキッチンに眠っていませんか?

 

是非、きずなBOXへ!

 

寄付された食品は、

社会福祉協議会を通して生活困窮者

障がい者施設、児童養護施設へ届きます。

 

子どもの貧困の現状についても叫ばれている中

フードバンク茨城では、この秋から

子ども支援プロジェクトを始めました。

 

学校給食が食べられない夏休みや冬休みの期間に

子供達に食事が届くような仕組みをつくりました。

この冬休みからはじめるそう。

 

食べられるのに

捨ててしまうのは、

やっぱりもったいないですよね。

 

 

賞味期限内で安全に食べられるのにもかかわらず

包装ミスや返品などの理由で廃棄されてしまう

いわゆる「食品ロス」を減らしたいおもいもあるそう。

 

 

食べ物を大切にするということを

改めて考えるきっかけにもなりますよね。

 

 

牛久事務所の中はこんな感じ。

m3m2

ボックスに仕分けされて並んでいます。

 

たくさんありました。

 

 

ボランティアでみなさんが

仕分けをして然るべきところへ届けられます。

 

フードバンク茨城のチラシパンフレットに

もったいない」を「ありがとう」に

と書かれています。

 

この気持ちをもって、ぜひ皆さんにも

フードバンク茨城の活動に

参加していただければと思います。

 

きずなBOXが

どこに設置0されているか等

HPでご確認くださいね。

現在は県内86か所設置されているようですよ

 

 

ちなみに、牛久事務所と水戸事務所があります。

牛久の営業日は月・水・金

水戸の営業日は水・木

 

それぞれの事務にも、

きずなBOXが設置されているそうです。

お近くの方はぜひ。