一か八か!!!@日立市

最近の記事

バックナンバー

2019年01月09日(水曜日)

一か八か!!!@日立市

こんにちは!水越です)^o^(

 

晴天が続いていて気持ちが良いですね。

1月8日ハッピーパンチのテーマが

一か八か!」だったので

スクーピーもテーマにのっとって

何も決めずに出発してみました!

 

 

何もなかったらどうしよう(゜o゜)

誰も答えてくれなかったらどうしよう(゜o゜)

など不安を抱えながら

スリル満点で車を走らせること1時間。

 

日立市にある郷土博物館へ。

 

季節的にも凧揚げなんてどうかしらと思い

日立の凧揚げに関する資料を探しにいったんです。

 

すると、博物館の皆さんがすごーーく親切にしてくださり

日立の昔からある「八つ凧」の資料や

保存会の会長に電話をつないでくださったりと

助けてくださったんです(;O;)涙

 

この出会いについて話すだけでも十分だったくらい

感動していたのですが、

保存会会長の本田さんも当日の訪問にも関わらず

八つ凧を見せてくださいました。。。

 

皆さんの優しさあって中継を終えることができました(;O;)

ほんとうに嬉しかったなぁ…。

 

県内どこへいってもスクーピーに協力してくださる皆さんがいて

本当に感謝しっぱなしです(;O;)2019年もよろしくお願いします!

 

 

八つ凧保存会会長の本田さんと八つ凧。

 

大きさは様々ですが、1メートルを超えるようで

あげるのにもコツがあるとか。

骨組みとなる竹は何十年も乾燥させたものを使うとか。

さいた竹を円にして糸で固定するのですが、

その糸を結ぶのも簡単ではないそうです。

 

この八つ凧。歴史は100年以上。

明治時代後期には存在していたそうです。

 

本田さんは凧を作って50年になります。

 

八つ凧だけではなく、この日は和歌山県の「ゆらだこ」を

作ってみせてくださいました!

かわいいくまもんのイラストも本田さんの手書き

 

しかも、外であげてくださいました!!!

みなさん知ってました???

凧って走らなくてもあがるそうですよ!!

水越、山下は知らなかったので驚きでした。。。

 

歩いていると思ったらいつの間にか空へ・・・

 

どんどん高くあがっていきました

 

 

イラストが肉眼で確認できないほど

たかーくたかーく舞っていきました。

 

感動

 

しかもこの凧をお土産にくださったんです。

はやくあげてみたいなー。

 

ちなみに八つ凧保存会の皆さんは

年に数回、凧作りの講習会を開くそうですよ!

 

是非チェックしてみてくださいね☆

 

 

お正月に凧揚げをするイメージありましたけど、

本田さんいわく5月が一番良い季節だと仰っていました!

たしかに、いつあげても遊べますもんね☆

 

お外あそびにぜひ\(^o^)/

 

日立の郷土博物館の皆さん、本田さん本当にありがとうございました!