筑西のごじゃっぺ!!!!!

最近の記事

バックナンバー

2018年09月11日(火曜日)

筑西のごじゃっぺ!!!!!

こんにちは!水越です)^o^(

 

筑西のごじゃっぺ、水越です。

 

今回ご紹介したのは、↑ではなくて

食べ物の「ごじゃっぺ」です。

goja

 

あら。可愛らしいじゃありませんか(*^_^*)

ころんとした形、

筑西市のごじゃっぺとは

この「あげまんじゅう」のことでした!

 

新治駅ちかくの商店街の中にある

岡埜栄泉さんに答えはありました。

 

外はカリっ、中はしっとり。

 

12年ほど前にこの商品を口にした方が

「ごじゃっぺだな!」といったことから

商品の名前になりました。

 

食感がごじゃっぺだということです。笑

 

黒糖の香りとかりっとした食感、

さくさくと食べていくと

中にはなめらかなこしあんが。

 

絶品なごじゃっぺでした(*^_^*)

 

また茨城弁が馴染み易くていいですよね♪

 

 

そして、新商品というのが「いやんべぇ

またしても茨城弁。

なんでしょうね、この茨城弁のインパクト。笑

iyannbee

 

こちらは、もっちり食感の皮の中に

黒ゴマあんが入っています。

もっちりの皮から醤油の香ばしいかおりが。。。

 

地元筑西市の上ホ醤油さんの醤油を使っているそう。

 

地元のものを使って、お菓子をつくることで

地元を盛り上げたいという想いがあってのこと。

 

パッケージも、もちろん

筑西市から眺めた筑波山です(*^_^*)

筑西の方は「そうそう、これよ!」と

わかってくださるかと!

 

いやんべえは日持ちするので

お土産に適しています(*^_^*)

 

ぜひ筑西のお土産に手にとってくださいね(*^_^*)

okano

お話は岡埜栄泉3代目のえびさわさん♪

明るくて楽しい方でした(*^_^*)

中継前は地元トークに花をさかせました☆

えびさわさん、ありがとうございました!