メロンを貰って、鹿嶋へ★

最近の記事

バックナンバー

2014年07月03日(木曜日)

メロンを貰って、鹿嶋へ★

お疲れ様です☆

今日、ハッピーパンチ内のスクーピーレポートを担当しました、有働です。

9時台の挨拶は、鹿島灘海浜公園に立ち寄りました。

そこで出会ったのは、直売所に搬入する農家の方★

 

メロン搬入中ということで、、メロンの表と裏を教えていただきました!!

太陽の光が当たっている側と当たっていない側で、表裏が決まるそうです・・。

貴重なお話をありがとうございました!!

 

image2

 

メロンを貰ってルンルン気分の私達が向かったのは、鹿島神宮の側にある「鹿嶋人ギャラリー」★

こちらで、「鹿嶋・神の道」の取り組みのお話を伺いました。

鹿島神宮は、パワースポットととしても知られていますが・・より多くの方に知ってもらうためウォーキングコースを作ったそうなんですね!!

 

次の取材先に向かうため、写真が撮れずに帰ってきてしまいましたが、

お邪魔したギャラリーもコースの到着地点なんです。

鹿島神宮を含めた、鹿嶋・神の道・・ぜひ足を運んでみてくださいね♪

 

おまけ★★

メロンが沢山で幸せです!笑

image3

image

 

 

 

 

2014年07月01日(火曜日)

地元を身近に感じて….

お疲れ様です☆

本日のスクーピーレポートを担当しました、有働です☆

梅雨時に現れた…久しぶりの快晴。

太陽の光を存分に感じたくて・・・今日の9時台の挨拶は、こんな場所からお届けしました。

筑西市にある「ふるさとの森自然公園」です♪

 

image (1)

 

桜の木の木陰で一休み。

ウシガエルの声が聞こえる池のほとりは、不思議と心が落ち着きます!!

 

image (4)

 

気持ちの良い公園を後にして、向かったのは、こちら!!

筑西市の特産品がたっぷり詰まった「筑西キムチ」を作っているお漬物屋さん。

「筑西キムチ」は、筑西市の特産品である白菜を独自のたれで漬け込んでいます。

独自のたれの中にも筑西市の特産品であるなしが入っていたりと、筑西市の特徴を生かしたキムチなんです。

 

image (2)

 

筑西キムチ」をより知ってもらうため、地域の小学校の給食にも出されているそうで、キムチを食べた息子さんにもインタビューさせていただきました。

ご家族ぐるみでのご協力、ありがとうございます☆

 

image

 

午後に向かったのは、つくばサイエンス・インフォメーションセンター前の「石の広場」。

こちらは、つくば駅の近くなので、おなじみの方も多いのではないでしょうか??

 

実は、こちらの広場は花崗岩などの岩を使って作られた場所で・・「ジオ=地球・自然」を実際に感じられる場所なんです。

 

筑波山地域は、歴史的な自然が残る場所が多くあり、「ジオパーク=大地の公園」として今とっても注目されているとのこと。

レポート内では、「筑波山地域ジオパーク構想」という取り組みについてお伺いしました。

 

こちらの場所は、ジオを街中でも感じることが出来る貴重な場所。

中継内では、岩の中にマグマによって閉じ込められた砂岩の跡なども紹介していただきました。

 

image (3)

 

筑波山地域がジオパークとして認定される現地調査が7月にあるとのこと。

東京生まれの私からすると・・茨城県は、豊かな自然が残る貴重な場所なので、多くの方にこの取り組みを知っていただければ!と感じました。