『恋人の聖地』陶芸の里かさまへ~!

最近の記事

バックナンバー

2017年05月31日(水曜日)

『恋人の聖地』陶芸の里かさまへ~!

ごきげんよう!

今日はIBS MUSIC STATEのテーマが

ということで、

恋人の聖地

『陶芸の里かさま』から中継しました(^o^)

 

笠間工芸の丘にいくと

なんとろくろ体験をさせていただけることに!

 

菊地、人生で初めてのろくろ体験です。

 

ひんやりつるんとした土の感触、

案外早いろくろの回転。

糸ですんなり切れてしまうやわらかさ!

 

スタッフの菅野さんにサポートいただきながら

(※ほとんど菅野さんに助けてもらいました。)

作りました!

1496214010739

 

出来上がりは2~3か月後とのことで

いまからとっても楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

1496214024719

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1496214004095

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恋人と一緒におそろいの器を作るもよし

愛する家族で思い出づくりをするもよし!

 

笠間工芸の丘ふれあい工房では

ろくろのほかに

てびねりやフュージング、シルバークレイアート、絵付けなど

さまざまな体験ができます☆

 

 

そしてふれあい工房のレジの所に

i-fmステッカーを貼らせていただきました☆

 

1496213996290

こちらも工芸の丘に行ったときには見てみてくださいね♪

 

 

おまけ☆

 

相方水越恭子ちゃんも

ろくろに挑戦!

IBSスクーピー②

ふたりとも真剣。

そして頭の角度が我々同じです。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年05月29日(月曜日)

キングポーーク!!!@筑西市

こんにちは!

水越です)^o^(

 

5月29日は「ニク」の日!

 

ということで筑西市の銘柄豚、キングポーク

についてお届けしましたっ(*^_^*)

 

お話はキングポークを育てて50年!

小菅忠一さんに伺いました☆☆

 

 

1頭からはじまって今では約400頭の豚を育てています!

 

はじめの1頭と出会ったときは

凄く肌が薄くてきれいなピンク色をしていて

「この豚なら間違いない」とびびっときたそうです!

 

そこから飼料の研究を重ねて育ててきました。

 

 

飼料も思いいれが強く,オリジナルの配合をして

特注の飼料で他には作れない豚肉を作ってきました。

 

 

よりよい豚肉を作るために努力を重ねてこられたそう。

 

 

小菅さんのモットーは

丈夫で病気にかからない安心安全の豚肉を作ること

 

 

そして何よりキングポークの特徴は

つやつやの肌!!!!

 

羨ましくなるような、きめ細かい肌をしているんです。

すると肉質も良くなるそうで、サシが入り風味豊かになるそうです。

 

焼肉やしゃぶしゃぶ、ポークソテーなど食べ方も様々♪

 

小菅さんお勧めはとんかつking4

筑西市門井にある「とんかつ入船」さんで

提供されているものを試食しました!

king

(写真を見ると不思議とお腹が空いてくる…笑)

 

ソースをつけずにいただきました(*^_^*)

やわらかく甘いお肉でした!

 

キングポークは特に下準備をすることなく切って

そのまま揚げても柔らかい!というのも特徴です。

 

 

さくっとかるい衣につつまれたキングポークは

しつこくなく、ペロリと一切れいけちゃいました☆

 

筑西市内にはキングポークを味わえるお店が数多くあります!

骨付きキングポークや西京焼き、パエリヤなど

お店ごとに違った楽しみができますよ!

 

 

そして「とんかつ入船」さんの2つめの自動ドアのところに

ステッカーを貼っていただきました!!!!king2

のれんをくぐりドアを開けたその先に貼ってあります☆

 

king3

小菅さんと入船の看板娘さんと(*^_^*)

みなさん、ありがとうございました!!!

あ~美味しかった)^o^(

2017年05月27日(土曜日)

地元フルーツを使ったケーキ@筑西市

こんにちは!水越です)^o^(

 

5月25日の午後は筑西市に行きました!

水戸方面から国道50号線を走り県西総合公園方面へ!

 

ja-ji-

少し入ったところに、ジャージー牛が見えてきます!

まるまるっとした目がとっても可愛い牛さんです(*^_^*)

ジャージー牛が見えてきたら、すぐお隣には

パティスリーラシーヌ!!!!三角屋根のかわいいお店です☆

 

ラシーヌさんは「あたしが美味しいスイーツ女子オリジナルスイーツ対決」の際

チームM・前田水越と一緒にスイーツを作ってくださいました(*^_^*)

その企画では「君の名は~筑波山~」という和菓子を作っていただきましたが

ラシーヌさんは洋菓子店 なんですねぇ~~

チームMのわがままをかなえてくださいまして本当にありがとうございました(*^_^*)

 

そんなラシーヌさん、今年の7月で3周年を迎えます。

ラシーヌはフランス語で“根”という意味ですが、

地域に根差したお店づくりを目指しているそう。

 

この日も来ていたお客さんとも楽しそうに

お話をする姿が見えました…(^。^)☆

またお客さん同士の交流の場になっていたりもするとか!

 

ラシーヌさんは自社栽培しているイチゴを使ったケーキや

茨城県産のものにこだわっています。

今の時期はやはりメロンですね~~~)^o^(

鉾田市産のメロンをつかったショートケーキをいただきました!meronn

まず上にのっているメロンが艶々で宝石のようでした・・・☆

 

メロンの爽やかな甘みとクリームのなめらかさと

口の中は幸せでいっぱいになりました(*^_^*)

 

メロンのショートケーキは初めて食べたのですが、

贅沢な感じも味わいつつも後味すっきり☆

 

夏にはブルーベリーや桃を使った商品が出るそうですよ♪

 

 

また、ラシーヌさんではジャージー牛乳を使ったジェラートも販売しています!

種類は7種類!今の時期は土日のみの販売になりますが、

7月下旬の夏休みは始まるころかた8月下旬まで毎日販売することになりますよ(^_^)v

ミルクジェラートやいちごジェラート、モカ、などなど。

 

是非みなさんも筑西市のラシーヌへ行ってみてくださいね☆

rasi-nuばっちり入口にステッカーを貼っていただきました(^○^)

パティシエの爲貝さん、販売担当の篠崎さん

ありがとうございました☆☆☆

2017年05月24日(水曜日)

気軽に釣りを楽しみませんか@大洗町

こんにちは、水越です)^o^(

 

夏が近づいてきた気がしますね。

暑い日が増えました)^o^(

こうして天気が良いと

外でレジャーを楽しむ機会が増えるのではないでしょうか。

 

5月24日(水)の午後は

皆様におすすめのレジャー、釣りの話題をお届けしました!

 

お邪魔したのは大洗町磯浜町にある

金丸釣具店さん!!

 

店内へ入ると釣り道具がズラ~り!!!

壁が見えないくらいに

ルアーや釣り竿、おもり、エサ等々が並んでいました。

釣りをしたことがない水越も

品揃えの多さに驚きとワクワク感がありました)^o^(

 

ルアーといっても赤やオレンジ黄色など

姿かたちもさまざまでした。

 

釣り竿も店長の石田さん手作りの竿もあったり、

持ち運びやすいように短くなる竿もあったりしましたよ

お店にいけばお気に入りのグッズが見つかるかもしれません!

 

そして、これからの季節は磯釣りや磯遊びがおすすめ だそう!

 

釣り をしたことがないという方でも安心!

金丸釣具店さんではレンタルもしています!

創業以来ずっと行っているそうです(*^_^*)

 

一式レンタルしているので、

あ、釣りがしたい」そう思ったら手ぶらでおこしくださいとのことでした!

釣りを楽しみたい気持ちがあれば、どなたでも!

 

お勧めの釣り場やどんな風に扱うのかな

アドバイスもしてくださるので

釣りをしてみたい方はお気軽に尋ねてみてください☆

(※10名以上など団体の場合は事前にお問い合わせをお願いします!)

 

初心者の方、親子での参加大歓迎だそう(*^_^*)

更に6月4日には、初心者やご家族で楽しめるイベントがありますよ★

 

 

その名も、「第10回 釣り道 バス釣り大会」!

会場は水戸南フィッシングエリアで、午前7時30分~!

竿やリールをお持ちでない方は参加料金に+1080円で貸出を行うそう!

賞品は参加賞や釣具、がルパングッズなど多数!!!

優勝、準優勝のほかに抽選くじもあるということでイベント盛りだくさんです(*^_^*)

初心者でも石田店長が釣り方をレクチャーしてくださいます!☆

 

 

その次は7月上旬の日曜に開催予定だそう!

 

 

10月にはハゼ釣り大会が開かれます!

 

こちらはガルパンとのコラボグッズでもある「砲弾うき」を使って行います。

砲弾うきは手造りのもので、

普段はストラップなどにして持ち歩くことができるようになっています。

大きさは5センチくらいです!中にはイヤリングにしている方もいるとか!(*^_^*)

 

 

他にも金丸釣具店さんオリジナル軍手もありました★

プラウダ高校の校章がはいったもので

巾着とセットになっています(*^_^*)

お店の外には看板娘のクラーラさんが。kanemaruann

店長の石田さんとドライバー真衣さんと☆

石田さんの衣装には5匹のひらめちゃんと

ちんあなごとアンコウがいて可愛らしかったです(*^_^*)!

 

お店の入り口には「i-FMステッカー」も☆!

 

tnnnai

店内にはガルパン関連のものも数多くありました。

戦車のプラモがあったり声優さんのサインが並んでいたり、

ガルパンファン(水越)にもたまらないお店でした(*^_^*)

 

イベントなどについて詳しくは金丸釣具店

TEL 029-267-5804までお問い合わせください☆

ブログやHPもご確認くださいね☆(*^_^*)

 

2017年05月24日(水曜日)

元田のチアスポーツ第9回☆

今週月曜日午後のレポートは、

「元田のチアスポーツ!」をお送りしました♪

 

この企画はスポーツを頑張っている団体や選手をご紹介していくもので、

特に2019年のいきいき茨城ゆめ国体に向けて

活動されている方々を応援しに行きます。

 

本日お話を伺ったのは、

水戸信用金庫 陸上部に所属している、

陸上女子棒高跳び仲田愛選手です!

 

 

IMG_1544

 

 

 

仲田選手は広島県出身で、大学を卒業後に茨城に来て5年になります。

自己ベストは4m10で、

大学時代には学生記録を更新し、その自己ベストは日本歴代5位。

そして2016年の第71回 国民体育大会では優勝するなど、

数々の大会で素晴らしい成績を収めています。

 

 

そんな仲田選手ですが、

実は幼いころは走ることに苦手意識があったのだそう…!

 

ただ地元の中学校に進学し、

学校の部活の数が少ない中で選んだ陸上部。

そこで出会ったのが棒高跳びだったんです。

 

初めて棒高跳びに触れたときはとても楽しかったのを今でも覚えているとのこと。

 

例えばお子さんで走ることが苦手だという方でも、

ぜひ恐れずに陸上競技に挑戦してほしいとお話ししていましたよ(*^^*)

 

 

現在練習は毎日約4時間、お仕事が終わった後に行っているということです。

 

お仕事と両立しながら毎日欠かさず練習に励んでいる仲田選手ですが、

練習があっても毎日欠かさずやっているもう一つの事が、自炊だそうです。

 

広島県出身ということで、やはりお好み焼きにはこだわりがあるそうですよ!!

仲田選手曰く、お好み焼きの上にチーズや納豆をのせるととても美味しいのだとか(゜o゜)

これはぜひ一度試してみたいですね…!笑

 

 

そして常にとても明るい笑顔でお話ししてくださった仲田選手ですが、

スリルのあるものは大好きだということで、

茨城で一度行って体験してみたいことは、竜神大吊橋のバンジージャンプだそうです!

手を広げて飛び込みたいと、こちらもわくわくした様子でお話ししていました^^笑

 

放送の中でも仲田選手の明るいお人柄が伝わってきたかと思います(^^♪

 

 

最後に仲田選手に今後の目標について聞いたところ、

「2019年の茨城国体でも連覇を重ね、

オリンピックも目指していきたいです。」

と仰っていました。

 

今後の活躍が本当に楽しみですね!!

私たちも精一杯エールを送って応援していきましょう!!!!

2017年05月24日(水曜日)

那珂パパイヤ♪

こんにちは!

月曜日のレポート担当は、元田でした(^_^)

 

この日の午前のレポートは、

那珂市菅谷にあるやぎぬま農園さんからお届けしました!!

 

 

このやぎぬま農園といえば!

ご存じの方も多いと思いますが、パパイヤですよね(*^o^*)

 

 

今の時期のパパイヤは、苗を植えてちょうど根がはったころだということで、

これが数か月の間にぐんぐん伸びて秋にはパパイヤが収穫されるそうですよ。

 

この時期に多く店頭に出ているものは冷凍されたパパイヤで、

既に細くカットされたものからペースト状のものまで、

料理に合わせて使いやすいものが豊富なバリエーションであります♪

 

例えば細くカットされているものは煮物や炒め物にしたり、

ペースト状のものはスムージーにしたりできるそうです。

 

 

また、更にパパイヤの調理法を知りたい方のために、

こちらでは月に2回、お料理教室が開催されています!

 

この日は先生1人に対して8人の生徒さんたちが

和気藹々とお料理をしていました(^o^)

 

メニューは炒め物やクイックブレッドなど、いずれも中にパパイヤが入ったものです。

 

みなさん共通してお話ししていたのは、

お話しをしながらお料理のアイディアや技術も先生から学ぶことができて

とにかく楽しいということ!!

そして美味しいパパイヤの魅力にもハマってしまったそうです^^

 

私も取材していて混ざりたくなるほど楽しそうでした!!笑

 

 

また、こうしてお料理教室でパパイヤの食べ方を知ることができますが、

お料理が苦手だったり時間がない方にも嬉しいやぎぬま農園の新商品、

『那珂パパイヤカレー』が登場しています!

 

実はカレーとパパイヤって、愛称がとても良いんです。

パパイヤが入ることによってお肉は柔らかくなり、

味も全体がマイルドになってパパイヤのほのかな甘さも感じられます。

カレーのスパイスとのマッチは抜群なので、ぜひみなさんも食べてみてください☆

 

 

こちらのやぎぬま農園、茨城放送のi-fmステッカーも

お店の目立つところに貼ってくださいましたよ(*^^)

 

 

IMG_1551

 

 

 

場所は、国道349号を北方面に行って那珂市に入ってそのまま進むと、

堀之内交差点がありますので、そこを右折して500mほどの所にあります。

 

みなさんもぜひやぎぬま農園でパパイヤを手に取ってみてください!!

2017年05月24日(水曜日)

選果場にステッカーを貼っていただきました!

ごきげんよう!

 

今日のスクーピー、

午前中は

メロンの選果場に行ってまいりました!!

20170524JA選果場

それぞれの農家さんが愛情込めて育て上げたメロンたちが

5~10個位ケースの中に入っており、

それがローラーつきのレールを流れている様子は、(上からみました)

まるでジェットコースターに子供たちがのっているかのようでした!

(スピード感とわくわく感とメロンのまるさで・・・)

 

そのあと大きさ別に道がわかれ、

吸引するように機械がメロンを持ち上げて箱詰め!!

 

技術の発展を間近でみて、興奮しました!!!!

 

JA茨城旭村ではメロンの糖度を図るために光センサーを利用しています!

1玉1玉ちゃんと糖度はかっていて

QRコードで生産者の情報や食べごろも知ることができるので、

贈り物にも最適ですね☆

 

そんなJA茨城旭村の事務所外の扉にステッカーを張らせていただけることに!!

20170524JA営農センター

ありがとうございました!!

 

メロン部会長 長洲道豊さんと

倉谷和男さんと記念にパチリ☆☆

20170524メロン部会長倉谷さん

 

2017年05月23日(火曜日)

i FMステッカーの件

tatsuzo

 

 

 

 

 

 

 

 

高橋圭太です。

今回、「i FMステッカー」をお店に張って頂いたのは、

水戸市のラーメン店、「たつ蔵」です。

豚骨ラーメンがおいしかったです。

店長さん、取材を受けていただき、ありがとうございました。

 

2017年05月22日(月曜日)

一日、日立を満喫!

5月15日(月)のレポートを担当しました前田です!

5月も半ば…新年度が始まってバタバタと仕事をこなし、瞬く間にGWは過ぎて…そろそろお疲れの人も多いのでは?

ということでこの日は一日癒しをテーマにお送りしました。

 

午前中お邪魔したのは日立市宮田町のかみね動物園!!

 

IMG_3726茨城県に生まれ育った子供たちならば必ず遠足で一度はやってくるこのかみね動物園。月曜パーソナリティのKATSUMIさんも懐かしいとお話しされていましたね。

この日も幼稚園のお子さんたちがたくさん来場し、興味津々に動物たちの様子をじっと観察していましたよ!

さて、私がこの日やってきたのはこのかみね動物園を盛り上げるであろう新たなアイドルに会い、癒されるため…!

 

 

新たなアイドル、というのは今年このかみね動物園で生まれたオスのマンドリルの赤ちゃん。

マンドリルといえば鼻筋が真っ赤でまるで歌舞伎役者の隈取を思わせるようなお顔立ち、ふわふわの毛を蓄え、お尻は紫がかった美しい毛並み(前田には派手目の勝負パンツをはいているように見える)を持つそんなおさるさんですね。

実はこの赤ちゃんマンドリル、5月8日(月)からマンドリルの展示場にお父さん(ケンシロウ)お母さん(リエル)とともに暮らすようになり私たち来場者も会うことができるようになったのです。

これまで赤ちゃんはわけあって飼育員さんの手で大切に育てられてきました。

そろそろパパママと一緒に暮らす準備を、と今まで面会を重ねこの度、同じ展示場の中で暮らすことがかなったんです!!

 

とはいえ、まだ同居して一週間ですから親子の距離感はゆっくりと近づき始めたか…?といったところだそうです。

赤ちゃんは展示場の中に置かれたゲージの中を自由に出入りすることができ、まだパパママに慣れないのか二頭が展示場にある木に登った時にちょろちょろと出てくるとのことです。

パパもママもおのおの赤ちゃんに興味はあるもののどうやって接するべきか手探り状態なのだとか…。こういう不器用な部分は人もサルも変わらないなあとふと思いました。

 

少しずつでも親子の関係がうまくいくといいなと今日お話しいただいた飼育員の木村さんはお話ししていました。

今の生活に赤ちゃんが慣れてきたらお名前をみんなで決めていきたいとのことでしたので来月以降赤ちゃんの名前を決めるイベントが開催されるかもしれませんね!

 

さて、新しいアイドルの登場したかみね動物園。

一方でこれまでずっと一線活躍してくれたみんなのアイドルが12日(金)に虹の橋を渡ったことも皆さんの記憶に新しいかと思います。

そう、カバのバシャンです。

なんと54歳!天寿を全うしたんだよとお話しくださいました。カバは私も小さい時に動物園に行くと必ず会いに行くくらい好きな動物ですがこれほど長寿とは知りませんでした。

たくさんの方に愛されたバシャンが安らかに眠ることができるようにとかみね動物園では今月28日にお別れ会を行うそうです。

 

 

お別れ会:5月28日(日) 午後1時30分~カバ舎前にて

 

みんなでバシャンを送り出してあげましょう!

 

新旧のアイドルのお話を今回伺っていきましたがいくつになっても動物園に来た時に感じるわくわく感は変わらないもんだと思いました。

 

IMG_3728

今回もしっかりステッカーはらせていただきました!

(お写真左は生江信孝園長)

ぜひお立ち寄りの際はi-fmステッカー探してみてくださいな♪

 

 

IMG_3730↑前にお邪魔した時ビビッと来たのですが、多分このチンパンジーくんは生き別れの兄か何かかと思います。似すぎわろた…笑

 

 

さて、癒されたい前田がさらに訪れたのは水木町の泉神社でした。

泉神社はなんと創建が紀元前!!!非常に由緒正しい神社さん。

宮司をおつとめになる佐藤さんに取材をしたところ泉神社境内に癒しの場所があるとのこと。

さてさてどんなものかと本殿脇の坂を下ったところ…

!?!?

緑に囲まれたお社を発見!

その両脇に広がる泉はあまりにも水の透明感が高く、水底がくっきり見えているではありませんか…!oh…なんということでしょうか…

ここは泉ヶ森と呼ばれる神域。

こちらもまた常陸国風土記に記されるほど古くから湧き出ている泉とのこと。

千年と前からこんこんとこの美しさを持ったままに湧きいづるとは…。

 

見ているだけでも心癒される場所でしたが佐藤さんは是非、水に触れて、声をかけて対話を楽しんでほしいとのことでした。

声をかける、というのは泉の奥、水底がぼこぼこと水がわき出ている部分があり、そこに向かって思いを告げるということなのだそうです。

心の中でも、口に出してでも、何か願いを告げると湧き出る様子が少し形を変えるように見えたと昔佐藤さんは人づてに聞いたことがあるそうです。

そのさまが泉に背中を押されるようなそんな気持ちにしてくれる、とのことでしたのでお疲れ気味の前田も実践しました。

 

触れる水は優しく包み込むようなやわさと冷たさをもって私の手のひらに収まりました。

ぼこぼこと水底から湧き出る様子はまるで生き物のように強い生命力を感じ、心の中がすっと軽くなるような、確かにそんな気がしました。

 

この荘厳でいて、優しい空気を求める方は多く、県内外から参拝にいらっしゃるそうです。

取材を進める中で、地元の方々は小さなときから親しむ場所でお年を召したお父様は子供時分はよく泳いだりもしたとお話しされていました。

パワースポットとしての泉神社(泉ヶ森)、地元の人たちに身近な泉神社(泉ヶ森)、それぞれとらえ方は違えど太古から人々に大切にされる癒しの場所ということが分かりました!

お疲れの方は是非足を運ばれては?

 

IMG_3731

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年05月19日(金曜日)

コーヒーを飲んで占おう!

みなさんは、水戸から城里町に行く途中に

コーヒー占い

と書かれた看板を見たことがありますか??

IMG_0209

県道52号線を水戸から城里に向かう途中左手に見えてくるのですが・・・

どのようなところなのか皆目見当もつかず、なかなか訪れることができませんでした。

が、このたびようやく機会を得て、取材をさせていただくことに☆

 

出迎えてくれたのは、とても明るく元気なギリシャ出身のマリアさん。

 

打ち合わせのなかで、コーヒー占いに使うというコーヒーを作っていただきました。

 

①小さなカップのような鍋に水をいれます!

IMG_0195

 

②鍋に粉末のコーヒーを入れます。

IMG_0197

 

③かきまぜながら火にかけます。

IMG_0198

④カップに注いで完成♪

IMG_0199

このコーヒー占いは、飲んだ後のカップの中の模様を見て占います。

IMG_0200

 

味は、、、

初めて飲んだ味でした!

私が飲みなれているすこし苦みのあるコーヒーとは全くの別物です。

独特な香りと味を感じました。

 

さて、占いの結果です…!

まずはカップをさかさまにして・・・・

 

IMG_0201

さあ!結果は・・・!?!(ちなみに写真下側がドライバーことちゃん、上が私です)

IMG_0202私もことちゃんも、素敵な結婚ができるそうです!!!!(まずは、ネ!)

 

さらに、わたしは、

「最近まで、越えなきゃならない壁があったけれど、いまはスッキリしているね。」

と言われました~☆☆☆

 

きっといいことがありますね(^o^)やっほーーーーい!

 

どきどきした占いのあと、お昼ごはんも用意していただきました♪

マリアさんお手製のギリシャ料理です。

IMG_0203ギリシャサラダやポテト、トマトと鶏肉ソースをかけたマカロニ、

ミント入りハンバーグなどなど、口の中でグローバルな風景が広がりました☆

 

そして、ビールのような泡が立つと聞いていたアイスコーヒーも・・・・

 

IMG_0204わお・・・!!!すごい!泡が!!!!

ホットコーヒーよりも、独特な味がしました。

クセになりそう(^^)☆

 

IMG_0205最後にマリアさんとぱしゃり☆

i-fmステッカーもはっていただきました♪

 

おいしいコーヒーを飲んで、楽しく占ってほしいという方は、ぜひ足をお運びください!

 

 

午後は日立方面へ向かいました。

スクーピーレポート ステッカー&ブログ大作戦リターンズ☆(?)

IMG_0211県道36号線沿いにある御岩神社ちかくのとうふ工房名水亭へ。

すぐそばに湧水をくめる場所があり、県内だけでなく、千葉県など遠方から来る方も多いのだとか。

 

わきみずを使ったとうふやおからドーナツが絶品です☆

 

「FM放送がきれいに聞こえるのでぜひ!」

というと、

「えっ!?FM放送やってるの?!?!」

と。

i-fmPR大使として、もっと頑張らねばっ・・・!

 

IMG_0220続いて訪れたのは、日立市東河内町(ひがしごうどちょう)の山宝です。

骨董品を取り扱うお店で、店内は素敵な食器類がたくさん!

 

ご主人はなにやらすこーし顔が赤いぞっ・・・

まあ、金曜日の午後ですしね!

ゆったりのんびりするのも良いですよね。

 

3時台の中継は、山宝向いにある、里川そばの駐車場から行いました。

 

きれいに整備されている川辺なのですが、自然もたっぷり残っています。

おさんぽをしている方もいらっしゃいました。

なんと中継後、そのかたの車にペタリと張らせていただきました~☆

IMG_0229さらに、「ラジオ聞いてたからきたよ~~」

とトラックに乗った方がいらっしゃいました。

 

「FMで聞くね~~~!」と言ってくださいました♪

IMG_0231 IMG_0233今回は日立市を巡りました。

 

訪れた県道36号線沿いと東河内町では、

FM日立局88.1MHzをクリアに聞くことができました(カーラジオ&ポケットラジオ)!

 

みなさんも、日立市周辺をおとずれた際には、ぜひFM88.1MHzに合わせて

茨城放送を楽しんでくださいね♪

 

ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました!