おやつの店@守谷市

最近の記事

バックナンバー

2017年08月29日(火曜日)

おやつの店@守谷市

こんにちは!水越です)^o^(

28日の午後は守谷からレポート!

 

伺ったのは守谷市みずき野にある

くろねこかしや」さん☆

南守谷駅から車で4分ほどのところ、

郷州小学校のちかくにあります。

IMG_1677

お店は7年ほど前にはじまりました。

女性ひとりでお店をやっています(*^_^*)

 

白い壁を基調にふんわりとした優しい雰囲気のお店!

ショーケースにはクッキーとスコーン!

IMG_1664

 

IMG_1672

 

12時開店で伺ったのは13時すぎ。

この時に間もなく売り切れになるものも!

 

この日ご紹介したのはお店のおすすめ

『麦こがしクッキー』と『わかめふりかけクッキー』

 

麦こがしクッキーは

ほのかな麦の香りに甘さ控えめ(*^_^*)

しつこくない甘さでした!

ひとくちサイズのクッキーで

手が止まらなくなる軽さ♪

 

わかめふりかけクッキーは

触感はクラッカーのよう!

ほんのりわかめの香り☆ゴマの味がアクセント(*^_^*)

和風クッキーとでもいうのでしょうか。

美味しかったです!紅茶にもお茶にもあいそう!

 

自然のものを使って、アレルギーが気になる方でも

安心して食べられるようなお菓子がそろっていました(*^_^*)

 

IMG_1667

贈物にするかたも多くいるそう!

かわいいフォルムのクッキーは

もらうとうれしいですよね!

 

またおひとりで作っているので

売り切れしだい終了になります!

 

IMG_1666

その日にお店に並ぶクッキー・スコーンの種類は

facebookで確認できるそうですよ☆

『くろねこかしや』さんのfacebook

チェックしてみてくださいね!(^^)!

 

是非みなさんも素材にこだわったお菓子を堪能してみてください!(^^)!

2017年08月23日(水曜日)

i-fmステッカー大作戦☆

こんにちは!

今週の月曜日の午後にレポートを担当した元田です(^o^)

 

さて月曜日はi-fm開局2周年を記念して、

『i-fmステッカー大作戦』をお送りしました!!

 

 

午後に向かったのは、

取手市の白山商店会。

 

 

ただこの日はほとんどのお店が月曜日定休日、、

ただi-fm周知のために諦めずに歩いていると、

素敵なお店を発見しました!!

 

こちらのかとう文具店です。

 

IMG_2066

 

 

お話しを聞くと、

なんとこちらはお店を始められて57年目。

奥さまの代で2代目だそうです。

 

とにかく親切をモットーに、ずっとお店を続けてこられたそうです。

 

特に住宅街の中にある白山商店会は昔は人と人の繋がりが濃く、

かとう文具の常連さんもほとんどが昔からよく知る知り合いで

他の家のお子さんをご主人が叱るといったこともあるくらい、

地域のみなさんが家族のような存在だったとお話ししていました。

 

近年はそのようなお客さんも減ってきてしまい、

かつてのような繋がりは減ってきているとのことでしたが、

ちょうど放送中も小学生の男の子がお友達との待ち合わせに

かとう文具に訪れていましたよ。

 

やはり今でもご主人や奥さまのいるお店が憩いの場であったり、

安心できる場所なのかもしれませんね。

 

また店内には学校で使うようなノートや学習帳、ペン、お習字セットなどはもちろん、

カセットテープやおはじきなどなど、文具店でなかなか見られない商品もたくさんあって

懐かしい気持ちになりました^^

 

 

 

そしてこちらでもi-fm水戸局94.6MHzが綺麗に入っていましたよ!!!

 

奥さまもあまりに綺麗に茨城放送が聴こえるので驚いてくださいました(*^_^*)

 

お店の入り口にはしっかりとi-fmステッカーも貼っていただきましたよ♪

 

みなさんもぜひ白山商店街にお越しの際は、

i-fmステッカーを目印に、かとう文具に訪れてみてください!!

 

 

20170821-1

 

 

 

引き続き、AM水戸局1197kHz 土浦局・県西中継局1458kHz

そしてi-fm 水戸局94.6MHz 日立局・守谷局88.1MHz

どちらもどうぞよろしくお願いいたします☆

2017年08月23日(水曜日)

夏の間の美術館!?@ひたちなか市

こんにちは!水越です)^o^(

23日は久しぶりに朝から青空をみることができましたね☆

気温もあがりTHEなつ☆

 

今日はひたちなか市は那珂湊駅へ!

 

 

アートで地域を盛り上げるイベントが行われていま!

その名も「みなとメディアミュージアム」(略してMMM)!

8月12日から開催されています。

那珂湊駅、周辺12か所でアート展をおこなっているんですね。

1

3

 

 

那珂湊駅構内はこんな感じ

(↑湊線・絵手紙応援隊さんの作品。↑)

4年分の900枚が展示されています!

絵手紙のタッチとみなさんの湊線へのあたたかい気持ちでいっぱいです(*^_^*)

 

4

(↑那珂湊の子供たち手作りフラッグ☆↑)

 

今年で9回目、テーマは「対峙したあと」

全国から作家さんが集まり、作品を制作しました。

中には制作の経過を見せるアートもあり、

日に日に形が変わっていく様子を見ることができます。

 

 

ほかにも、つかわれなくなった列車をシアターにして

オリジナルアニメーションを楽しむこともできます☆

列車の座席でみるアニメは雰囲気も含めて楽しめます。

 

全12か所で行っているので

町をめぐりながらアートに触れることが出来るんです(*^_^*)

 

MMM代表の高田さんに数か所ご案内していただいたのですが

MMMの方たちと町の方たちの交流が印象に残っています

町を歩いているとご近所の方が声を掛けて雑談したり

挨拶を交わしたりと、まちの方たちもMMMの皆さんとの

交流を楽しんでいるようでした(*^_^*)

 

MMMは大学生が中心となって動いているのですが

県外の大学生が那珂湊にとまりがけで来ているそう!

またイベントは那珂湊の方々と力を合わせてつくっていくもの、

地域の方の力なくしてはできないということでした。

 

また今年で9回目となるので

地域の方も夏がくるとMMMの季節だなーと思ってくださっているそう(*^_^*)

 

那珂湊の夏の催しになっていますね(*^_^*)

 

夏の催しというと、那珂湊の伝統的なお祭りで使われる屋台に

子供達と飾り付けをするワークショップを行ったそうなんですが

9年間毎年ワークショップに参加されている方もいたり

毎年MMMに遊びにきている方もいるそう(*^_^*)♪

 

来年は第10回目、また遊びにいけたらいいなー☆

 

その前にみなさんも今年のみなとメディアミュージアム遊びにいってみてくださいね☆

9月3日まで開催していますよ~~詳しい情報はHPをご覧ください(*^_^*)2

 

代表の高田さんと駅にいる河童ちゃんと☆

那珂湊駅でみんなの帰りを出迎えてくれます。。

なんともいえない可愛さが(*^_^*)

一緒に写真を撮っていいそうです☆

 

ありがとうございました☆

2017年08月21日(月曜日)

バロンdeピック@水戸市

こんにちは)^o^( 水越です。

久しぶりのバロンdeピックは

水戸市ケーズデンキスタジアムからお届けしました!

19日は水戸市内の中学生陸上記録会が行われていました。

 

記録会に参加した水戸市在住の中学2年生 小林剛士くんをご紹介!

中長距離が専門で記録会では3000mに出場しました。

小林くんは昨年の県大会で優勝しました

 

 

長距離に目覚めたのは小学1年生のころ。

学校の持久走大会で勝つため練習したことがきっかけでした。

ご両親と走りにいったりしていたそうです。

「負けたくない!」気持ちが小林くんを競技にひきこみました。

その結果小学校の持久走大会は1位ばかりだったとか!

 

中学校にあがり陸上部に入部。

中長距離の選手として練習に励んでいます。

 

1年生の夏から水戸ランナー塾へ入り

朝の学校の練習と夕方はランナー塾で練習しています。

ランナー塾では精神面や基礎練習を中心に行っています。

 

水戸ランナー塾の岩淵コーチにも話を伺いました。

走ることの基本は歩くことだそうで

小林君には移動に自転車を使わないで歩いていくこと!と

話しているそうで、小林君は通学も歩きなんだそう。

 

他にもトレーニングで千波湖へ行くときも徒歩で!

自主トレーニングで12キロ走り終えたら

また徒歩で帰宅するそうです!

 

基本をしっかり身に着けることで

長い選手人生を作っていきます。

 

岩淵コーチは「負けても負けない選手になってほしい!」と激励。

小林くんも自分としっかりと向き合って

負けても負けない選になりたいと抱負を掲げてくれました。バロンピック

 

スラリと背の高い小林君、身長は180センチ!

今後も小林くんを応援したいです☆!

頑張ってくださいね!!

 

小林くん、岩淵コーチありがとうございました!

 

2017年08月20日(日曜日)

高校生が作るイベント!@水戸市

こんにちは)^o^(水越です☆

 

高校生 青春かけぬけ キラキラ

いや~頑張る人の姿って

なんでこんなにぐっとくるんでしょうね。

 

19日(土)は、高校生が中心になって作ったイベントを取材しましたよ!

旧県庁三ノ丸庁舎となりの芝生の広場で行われた

そよかぜナイト2017~夏だ!祭りだ!そよかぜだ!みんなの青春ここにあり~」)^o^(会場2

ステージやテントの設営、屋台の準備も高校生のみなさんとOBOGの方で行ったそうです。会場

水戸市内の高校生徒会が集まり、各校のボランティアなどでなっています。

事前の会議も顔を合わせてみんなで集まり会議を重ねてきたそう。

 

生徒さんたちに話を聴いてみてわかったのが

みなさんすごくしっかりされていたので関心しました。

前日準備のところへ私がおじゃました時も

私を気にかけてくれる子がいたり、

なんてできる子たちなんだと思いましたよ(゜.゜)

 

そんなみんなが作るイベント、

ステージでは演劇や〇バツクイズがおこなれ

広場には市内の高校のPRコーナーがあったり、

射的などのあそびもありました!

 

高校のPRコーナーは学校の今がわかるようになっていて

これから高校へ入る子だけでなく卒業した人たちにも

見て欲しいものになっているんだとか!

 

イベントのビラを全部で1000枚作って

みんなの手で配りきったそうですよ(゜.゜)

すごい枚数なので凄いですよね…

またSNSを使って情報を発するなど

高校生の目線で工夫して宣伝をしてきました。

 

また受験勉強と並行して準備をしてきました。

青春ですよね。。。

イベント会場にいる学生の姿は

本当に輝いていました☆☆☆

 

イベントの運営はNPO法人 虹のポケットが行っていて

代表のごとうさんにも話を伺いました。

ごとうさんは生徒会などで頑張る生徒たちが

注目されるイベントをやってみたいという思いがあり

4年前にそよかぜナイトをはじめました。

 

今年で第4回目ということですが

毎年中心となる生徒が変わるので

年ごとにカラーが違うのも面白いと教えてくれました!

 

ごとうさんと生徒さんとの距離が近く

信頼関係ができているなーと思いました。

 

この日、本来であれば夜の7時ごろまで

開催の予定でしたが雷雨のため中止に。

残念ですが来年の開催を楽しみにしたいと思います!

来年のそよかぜナイト、ぜひみなさんも遊びにいってみてください。

 

そよかぜ

最後に出演いただいたみなさんと☆

ありがとうございました!

 

2017年08月17日(木曜日)

まちのお豆腐屋さん@城里町

こんにちは)^o^(水越です!

8月17日はi-FM開局の日でしたね!

そんな日にレポートにあたるなんて

嬉しいですね)^o^(☆

 

ミツコdeリラックス内のレポートでは

城里町からお届けしましたよ!

 

国道123号を北へ走らせていると

青々と茂る葉っぱが畑にたくさん!

近くへ行ってみると作業されている方がいたので

訪ねてみると「大豆の畑」なんだとか。

食べるものではなくて

食べる大豆を作るためのを作っているんですって!

取材をお願いしてみると

「秋の収穫するときのほうが面白いよ!」と。

なんでも今なっている葉っぱが全て落ちてしまって

さやと幹だけの状態になるそう。それを収穫していくと

お話くださいました)^o^((また秋にレポートでお伝えできれば!)

 

大豆からヒントを得て

夏に食べたくなる「お豆腐」を探しに行こう!

 

城里町をぐるぐるしていると

下圷にありました!!!!!

手書きの看板がなんとも素敵な「所豆腐店」さん!

IMG_1547

あれ…みたことあるイラスト…

横○やすし西○きよし師匠?!

 

き、気になる…

 

突撃で伺ってみると

すごく優しい笑顔のご主人が迎えてくださいました。

)^o^(「看板のやすきよさんは何かご関係があるんですか(ゴクリ)」

 

ご主人「特になんの意味もないですよ^^」!!

 

なんでもご主人の知人からプレゼントしてもらったもので

なぜやすしきよし師匠たちなのかはわからないとのことでした)^o^(

でもこの看板は目にとまりますし

笑顔になれますよね!)^o^(

 

そんな「所豆腐店」さんは70年以上続く老舗豆腐店。

ご主人のお父様からはじまりました。

小さいころから豆腐作りを近くでみていたそう。

 

「所豆腐店」さんでは4種類のお豆腐があります。

木綿・よせ・ざる・えだまめ

えだまめは古くからあるのでご主人いわく

「はじめてえだまめ豆腐を作ったのはうちなんじゃないか」と。

人気があるのでこの日は売り切れでした。。

 

さてその中から中継で試食させてもらったのが

「よせ豆腐」!!!IMG_1549

なんとも舌触りがなめらかで、つるつる)^o^(IMG_1545

ほのか~~な大豆の風味で

あっという間に食べてしまいました☆

 

中継では夏休み中のお孫さんもいっしょに

出演してくれました(*^_^*)☆☆

美味しいお豆腐が大好きで

じいじの豆腐は世界一!」と教えてくれました!

お孫さんは夏休み期間はご主人のお手伝いもしてるんだとか。

かわいいお声もいただけて、水越はほっこりしました(*^_^*)

 

放送ではお話しできませんでしたが

お豆腐以外に豆乳もあるそうで

本格派豆乳で濃厚でおいしかったです(*^_^*)

これで綺麗になれるかしら(*^_^*)ウフフ

IMG_1544

 

 

また所豆腐店さんは茨城放送をいつも聴いてくださっていて

FM周波数もばっちり覚えていらっしゃいました!

FM94.6MHzでこれからも

楽しんで聞いていただけますように(*^_^*)☆

 

所豆腐店さんありがとうございました!

 

2017年08月17日(木曜日)

元田のチアスポーツ☆

月曜日にレポートを担当した元田です!

 

この日の午後は『元田のチアスポーツ』をお送りしました!!

 

この企画はスポーツを頑張っている団体や選手をご紹介していくもので、

特に2019年のいきいき茨城ゆめ国体に向けて

活動されている方々を応援しに行きます!

 

今回お話を伺ったのは、

陸上競技マグノリアに所属している、

陸上競技 走り幅跳び中野瞳選手です!

 

 

 

exif_temp_image

 

 

 

 

中野選手の出身は兵庫県。

小学生までは野球に打ち込み、中学から陸上を始めました。

 

そして走り幅跳びをはじめたのは中学3年生から。

 

一時は陸上を辞めようと思った事もあるそうですが、

この中学3年生の時に恩師と出会い、

その先生のいる高校で陸上を続ける決意をしたということです。

 

そして高校2年生の時に兵庫県のインターハイにて

当時の日本ジュニア記録を更新して6m44cmを記録。

 

高校を卒業した後は筑波大学、そして筑波大学大学院に進み、

直近の試合でも、

2015年・2016年に全日本実業団陸上にて優勝するなど

素晴らしい成績を収めています。

 

 

そんな中野選手が大切にしていることは何かと尋ねると、

一つめは食事だそうです。

 

大学時代は栄養学について学び、

その時に食で身体は作られているという事を強く感じられたそうです。

 

食によってコンディションも変わるとのことですが、

だからといって好きなものを食べるのを我慢しないようにしているとのこと。

 

今自分は何を欲しているのか、

しっかり身体の声を聞いてあげることが重要だと仰っていました。

 

特に中野選手は卵かけごはんが大好物で

それが勝負メシであり、ご褒美メシだそう(^◇^)

 

その日によって食器、混ぜ方、醤油やご飯の量を変えているのだとか!

 

例えばちょっと優雅な気分を味わいたい時は

ワイングラスに少しのごはんと卵を入れて食べると

風味も変わってリッチな気分になるそうですよ♪

 

卵トークを始めると中野選手の表情もよりいっそうキラキラとしていて、

卵への愛を強く感じました(*^^*)笑

 

 

そして中野選手が大切にしていること2つめ。

それは、一人で競技をしている訳ではないという事

 

先ほど述べた恩師との出会いもそうですが、

家族の存在もとても強く、

くじけそうになった時も嬉しい時も、

いつでも大きな心の支えになっているそうです。

 

陸上を頑張れるのも、

そうした方々と一緒にガッツポーズをして喜ぶ顏が見たいからだとお話ししていました。

 

また、大学院ではコーチングについて学んだ中野選手は、

ご自身の経験を後輩たちに伝えたいという気持ちも強く持っています。

 

諦めないで失敗を恐れずに挑戦していくことが

どれほどの可能性につながっていくかを伝えたいということです。

 

そして後輩たちがイキイキと競技ができるためのサポートをするのが

今後の目標のひとつだそうです。

 

 

中野選手ご自身がここにくるまでにたくさん悩み、

時には苦しい経験を経てきたからこそ

ひとつひとつの言葉に重みがあり、私もお話しを聞いていて勇気をいただいた気がします。

 

 

最後に国体についての意気込みを聞くと、

 

「国体は県民が1つになれる素晴らしい大会。

また県の良さを発信できるチャンスでもあるので、

競技以外にも、茨城の事をもっと知る努力をしたい。」

 

と、お話ししてくれました。

 

 

私たちも今後の中野選手の活躍を応援していきましょう!!!

2017年08月14日(月曜日)

夏休みの学校へ!

8月11日(金)山の日のスクーピーレポートを担当した佐藤彩希です!

IMG_0503

 

 

高萩市内のコンビニにこんなにかわいいかえるちゃんが☆

 

さて、この日は、高萩市の秋山小学校に伺いました。

夏休み中ですが、小学校のグラウンドにはたくさんの児童が・・・!

 

この日、秋山小学校では野外宿泊体験会が行われていました(^^)

 

IMG_0513ダンボールハウス作りの真っ最中!

 

なんと、作った段ボールハウスに宿泊するんです!

 

ちゃんと組み立てないと、崩れたり風がびゅーびゅーはいってきたりしてしまいますね…

5年生と6年生が参加し、男女別グループでダンボールハウスを作ります。

 

IMG_0514網戸を付けるグループ、

靴箱を作るグループ、

鉢植えを作るグループなどさまざまです!

 

グループごとに個性があって、見ていて飽きませんでした♪

 

ダンボールハウス造りのほかに、キャンプファイヤーや

校舎内での肝試し、バーベキューなどを楽しむそうです(^^)

 

素敵な体験会の一部を取材させてもらいました♪

2017年08月03日(木曜日)

ある意味本当の『雑貨』やさん

ごきげんよう!

水曜レポーター菊地真衣です!

 

今回のハッピーパンチは

『○○の代わりに』というテーマ。

 

朝の挨拶は勝田駅から

わたしの代わりに

相方水越恭子ちゃんが話していました!

 

 

 

第一声から『お?』っと気が付いた方、

あなたはいい耳をお持ちだ!!(笑)

 

 

 

そのあと私がまたマイクを持ったから、

たかとりさん芳ちゃんは

『いまどっちしゃべってんの??』と困惑気味でした(笑)

 

 

 

 

ということもあって11時台は

ふたりでおとどけしました☆

 

 

東海村舟石川にある雑貨屋さん、

『あさみや』

 

 

 

輸入家具とかかれたのぼり旗に

入口の所には甕があって中でメダカがスーーイスイ。

外には新鮮野菜もずらーーり!

 

 

 

入る前からわくわくでしたが、

入るとすぐレジカウンターがあり、

そのさらに奥には

開店間もないというのに

何人かお客さんが談笑しているではありませんか!

 

 

 

しかもコーヒーカップを片手に。

 

 

 

雑貨屋さんでは見かけない光景にまず驚き。

 

 

 

そしたらバックヤードから『会長』と呼ばれるお母様が

「コーヒーのんでーセルフサービスだからー」と話しかけてくださいました。

8月2日スクーピー4

コーヒーをいただく恭子氏。

 

 

なんとこの雑貨屋さん、

サービスでコーヒーや麦茶をお客さんに振る舞っているとのこと!

しかもつぎから次へと地元の人たちが訪れ、

中にはパン屋さんが焼きたてのパンを持って来たり

卵からかえしたメダカをもってくる子供たちもいて、

お客さんはもちろん

店員さんもみんな笑顔だし、

なんだここは!!!雑貨屋さんだけど、

みんなでつくっているこの空気、

なんていい雰囲気なんだ!と思いました。

 

男性もよく来るのだとか。

 

 

8月2日スクーピー6

お店の中は掘り出し物がいっぱい!!

こんな値段で売っていて大丈夫かと心配になるレベルです。(笑)

 

会長にきくと

『自転車操業だけど、目の前のその瞬間が楽しいことが大切なんだ。』

と話していました。

 

しかもレポートの後には

無料でヘアアクセサリーの作り方講座を急に始めた会長。

店内にいたお客さんが集合し、

にぎやかになごやかに

教室がスタート!!

 

いろいろな教室も不定期で開催されているそうで、

マスキングテープをつかってミニチュアのお弁当をつくったりなんていうものも

つい先日あったそうです。

8月2日スクーピー2 8月2日スクーピー5

パワフルな会長のまわりには

会長をよく知るお客さんや子供たちがたくさん!

みんな笑顔で優しくて、

恭子ちゃんと感動していました。

 

東海村にこんな素敵な空間があるなんて、

再発見でした♪