石岡市のツノガエル(’-’*)b

最近の記事

バックナンバー

2019年06月25日(火曜日)

石岡市のツノガエル(’-’*)b

こんにちは!

リーさんこと西永里花です(’-’*)b

 

 

先週の木曜日、6月20日の午後のレポートでは、NUANCEさんにお邪魔しました!

 

 

 

 

 

店主の大津さんと私が持っているのは・・・・・・

ツノガエルのぬいぐるみです!

 

こちらは、茨城でも数少ないカエルのブリーダーをされています☆

 

 

瞼の上の部分にツノのような凹凸があることから、

ツノガエルと名付けられたそうですよ♪ヽ(´▽`)/

 

 

ツノガエルはペットとして飼えるカエルさんとして

とってもメジャーなんだとか。

初めて知りました!

 

 

ツノガエルの特徴として、第一に挙げられるのが、見た目!!

 

 

 

 

アプリコットツノガエル

 

 

 

ペパーミントツノガエル

 

 

などなど!パステルカラーで鮮やかです♡

カエルの赤ちゃんはプラカップに入れられていますが、

約1年後には・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

グレープフルーツほどの大きさに!!!!

(この種類はベルツノガエルです)

 

長く生きるもので10年も飼われるのだとか。

長寿!!(-∀-ノ)ノ

 

 

 

大きいのはすこし怖かったけど

 

本当ーーーーに可愛かったです(^ω^)

 

 

 

 

 

 

インスタグラム(@i_fm_girls)にも写真載せていますので、

ぜひご覧あれ!

 

 

またカエルに会いに行きたいです!

2019年06月12日(水曜日)

つくば市の花瓶エコバッグ(’-’*)b

こんにちは!りーさんこと西永里花です♪ヽ(´▽`)/

 

 

みなさん、5月のサタキンin下妻、水郷潮来あやめ祭り、

さらに茨城放送の一大イベントラジオまつりの際はありがとうございました!

 

 

なかにはドイツ語のこんにちはを意味する「Guten Tag!」と挨拶されたり…!

たくさんのリスナーの方が話しかけてくださってとっても嬉しかったです(*⌒⌒*)

 

スクーピーレポート3か月目に突入し、日焼けも気になってきたところですが(笑)

元気よく頑張ります!

 

 

 

 

 

 

この前はつくば市梅園にある、アクアブルームさんにお邪魔しましたよ~

閑静な住宅街にある隠れ家的お花やさんです!

とってもすてきだったのに外観を撮り忘れました…(;∀; )

 

 

内装も生花だけではなく、プリザーブドフラワーや

 

 

 

 

 

ハーバリウムに至るまで!

 

 

 

 

いろいろなお花の楽しみ方があるなと感じました。

 

 

そして今回のお目当ては、こちら!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その名もアクアブルームバッグです!

 

お花を買うとき、せっかく綺麗に包んでもらったのに

自分で上手に生けられないわ。という不器用な私。

 

 

でもこのバッグを使って店員さんに生けてもらえば、

持って帰ってそのまま飾れるんだとか。

 

 

 

バッグのように持ち手がついているので、もち運びによし、

折りたためるので場所もかさばらないし、

繰り返しつかえる素材を使っているのでエコだし便利だなと感じました。

 

 

最近は、コンビニやスーパーなどでレジ袋の無償配布をやめるというニュースも聞くので、

今の時代にぴったりですよね(-∀-。)

 

 

(アクアブルーム店長の大澤真理さんと)

 

 

このようなエコな取り組みがもっと増えればいいのにな~~と思いました!