アイガモ新入社員に会いに。。。

最近の記事

バックナンバー

2020年07月17日(金曜日)

アイガモ新入社員に会いに。。。

ごきげんよう!

7月15日レポート担当 菊地真衣です☆

 

 

午後は

マシコタツロウさん担当の

IMS MUSIC STATEでのレポート!

 

IMS水曜というと、

リモート期間中1か月くらいずっとマシコさんの

アシスタントをさせてもらっていたので

またレポートという形で携われてとてもうれし~(*’▽’)

 

 

 

 

さて、やってきたのは茨城町若宮のファームランドさいとう。

ここにふわふわで優秀な新入社員が入社したということで

会いに行ってきました!

その子たちは、呼ぶとすぐ集まってきてくれました…!

 

 

その新入社員というのは…!?

なんと!アイガモちゃんたち!!

総勢55羽!!!

 

 

 

号令がかかると猛烈なスピードで集合します。

なんて優秀なんでしょうか。

 

 

とりあえず社会人のたしなみとして・・・

名刺交換を

試みました。

『どうも菊地と申します。本日はよろしくお願いします(笑)』

 

 

 

 

 

かれらは生後2日ほどで社会人デビュー。

全員千葉県出身の同い年で

5月27日入社、

その後『寒さに負けない体づくり(よく食べ・よく眠る)』研修期間を経て、

6月15日から宿舎直結のオフィス(15haの田んぼ)で働いています。

 

 

 

一日のスケジュールは

出社がAM8:00

退社はPM5:15と

驚くほどのホワイト企業です。

 

 

 

仕事の内容は

・イネとイネの間を泳ぎ回り水を濁らせる。

※こうすることで水のなかに太陽光が入り込まず雑草が生えないのだとか

・イネに着く虫を食べる。

※農薬を一切使わずにコメ作りができる!

 

(おしりのかわいさ)

 

 

報酬はごはんのほかに

おいしい葉物野菜など。

またファームランドさいとうでは

居心地の良さにこだわった”もみがら”を敷いたこたつ付き宿舎も完備しており

福利厚生にも力をいれています。

休憩時にもどってきたりします。

 

 

 

引退は稲穂が実りだす8月。

 

 

 

 

そこからはオフィスにはいかず、

3か月ほど宿舎と、その横の子供用プールで

バカンスをすごします。

 

 

 

 

 

 

その後は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ファームランドさいとうの

『かもめしおこわ』の具になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

!!!!!!!!!!!!!

(言葉を失うほどの衝撃を受ける菊地)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

命の循環と

命の重さを教えてくれる、

生まれて間もない

アイガモフレッシャーズ。

 

 

 

『いただきます』

まさに『【命】をいただきます』ということなのです。

 

 

 

アイガモ農法で育てられたお米は

一粒が1.95㎜と大粒。(通常のお米は1.80㎜~1.85㎜)

食べるときにはきっと

アイガモちゃんたちのことを思い出します。

 

 

 

 

どうか、たくさんおいしいご飯をたべて

たくさん寝て、

たのしいバカンスを過ごしてね。

 

 

そして、おいしい恵みを

どうもありがとう。

 

 

 

ファームランドさいとう

代表(兼アイガモ採用担当)

斉藤卓也さん、ありがとうございました!