元田のチアスポーツ☆

最近の記事

バックナンバー

2016年10月14日(金曜日)

元田のチアスポーツ☆

こんにちは(^_^)

月曜日にレポートを担当した元田です。

 

さて、この日の午後のレポートは、

『元田のチアスポーツ!』をお送りしました!

 

今回で2回目の放送でした。

改めてどういう企画かと言いますと、

スポーツを頑張っている団体や選手をご紹介していくもので、

特に2019年のいきいき茨城ゆめ国体に向けて活動されている方々を応援しに行きます!

 

さて、今回お話を伺ったのは、 牛久南中学校3年の小松沢祥太くんです!

 

 

IMG_8407

 

 

 

小松沢くんは、陸上の男子走り高跳びの選手です。

今年8月の全国中学校大会では3位の成績を収めていて、

茨城国体に向けての強化指定選手にも任命されています!

 

学校では陸上部がないため、

なんとサッカー部に所属していた小松沢くん。

このサッカーで鍛えられたスタミナが、走り高跳びでも活かされているそうです!

 

また、競技をする上で大切にしていることは集中力だということ。

家に帰るとイメージトレーニングをするよう心掛けています。

そして練習で上手くいかなかった日は、とりあえず何も考えずに寝ることで、

また次の日から切り替えているそうです。

 

 

IMG_8408

 

 

 

小松沢くんには、試合の前日に行っているジンクスがあります。

それは「生姜焼きをたべる」こと。

 

小学生のときに出場した全国大会の前日に生姜焼きを食べ、

その大会での成績は、なんと2位!!

良いイメージを保つためにもできる限り試合前は生姜焼きを食べるようにしています♪

 

そんな小松沢くんの自己ベストは、1m93cm

目指すは中学生のうちに2m!!!

 

 

3年後のいきいき茨城ゆめ国体に向けても気合い十分で、

先日も岩手の国体を観に行って刺激をもらったそうですよ(*^_^*)

3年後は年上の選手を超えて全国1位になると力強く語ってくれました!!

 

今後の小松沢くんの活躍を楽しみですね!(^o^)

 

これから高校受験も控えていて、

競技に勉強にと両立が大変かとは思いますが、

小松沢くんならどちらも成功するはず!いや、成功します!!

みんなで応援していきましょう☆

2016年10月08日(土曜日)

ミニ四駆のすすめ@ひたちなか市

こんにちは!水越です)^o^(

10月8日(土)サタキン内でレポートを担当させていただきましたよっ♪

15時台、マイカー(?!)を手に向かったのは…

 

勝田ラジコン模型」さん。

 

ジジジジジジジジジジシ

独特のモーターの音。

シャーシャーシャーシャーシャーシャーシャー

風を切るようにコースを駆け抜ける音。

 

駐車場の側から、それらの音は聞こえてきました。

 

IMG_8062

 

 

はい。

今回のテーマは「ミニ四駆のすすめ」です!

実はマイカーというのはミニ四駆のことなんです。

IMG_8063

 

手前にある「ビートマグナムTRF」が水越カー。

約1年前に作ったものの

初めてのコースであっけなくコースアウトしてから

引出の奥にいれてしまいました…

改良もしてあげられず可愛そうなことをしたと思っていました。

 

つまりド初心者の私。

まずはこの日遊びにきていた先輩方

トビタさん、スギモトさん、シミズさん、サガエさんにみていただきました。

『タイヤの音が怪しいねぇ…』『モーターを変えたほうが良さそうだね』

『ブレーキがないとコースで走れないよ』

諸先輩方はすぐに改善点を見つけてくださり、

実際に手を加えていただきました。

 

私の使っているタイヤにひびが入っていたということで

道具をとりだして、数分でぱぱっと直してくださいました(;O;)

更にブレーキになるスポンジのシールを

フロント部分の裏側に張ってくださいました…(もはや私のミニ四駆ではない)

 

みなさんはミニ四駆をはじめて4か月の方から長い方で10年という方まで!!

そんな心優しい先輩方と対戦してみました。

一緒にドライバーで来ていた高橋アナウンサー実況をお願いしました。

(快く無茶ブリを受けてくださった高橋アナにも感謝の気持ちでいっぱいです…(;O;))

 

トビタさん、スギモトさん、私の3人でレースに挑みます。

 

第1試合は全員がコースアウトからの運命の第2試合。

一斉にスタートし水越カーが一位に出て舞い上がった瞬間にコースアウト……

それにつられてスギモトさんもコースアウト。

1周して見事ゴールしたのはトビタさん!!!!

おめでとうございました(*^_^*)!

 

素人の私がコースアウトするのは、まあわかりますよね。

3年になるスギモトさんまでコースアウトしてしまったのには理由があります。

実はこのコース、日本一難しいコースなのではないか!と噂になっているんだそう。

水越カーが1周できる日はくるのでしょうか……(遠い目)

 

やはり、コースで走らせるために悩んだりして手を加えて

完走できるようになったら感動しそうです。

ああ、いつか完走したい。そんな感想です。

IMG_8068

 

こちらがみなさんのミニ四駆たち。

う、美しい………

しかも可愛子ちゃんたちが乗っているじゃあありませんか!

こんな楽しみ方もあるなんて思いませんでした。

IMG_8073

勝田ラジコン模型さん

ご協力いただいたみなさん

ありがとうございました!!!

2016年10月04日(火曜日)

jiccaと陶芸@石岡市

 

こんにちは!水越です)^o^(

9月24日(土)サタキン内でレポートを担当しました♪

 

この日のスクーピーのテーマを“あなたは何しにイバラキ(イシオカ)へ”!!

どこかで聞いたことあるようなフレーズですが…

14時台、15時台ともに石岡市で頑張っている方々に会いにいきました(*^_^*)

 

まずは、「石岡のジッカに行きます!」ということで

フィアンセの実家に伺うかと思いきや((((誰も思っていないですね(^。^)

石岡には本当に「ジッカ」があるんです!

 

その名も『古民家ゲストハウスjicca』!

 

店主の比企さんは学生時代にバックパッカーをしていて

世界遺産めぐりをしていたそうで、

海外のゲストハウスに泊まることが多かったそうです。

日本にはゲストハウスが少なく茨城には無かったようで

茨城で初のゲストハウスになったそうです)^o^(!

 

比企さんは東京で働いているとき

地元石岡に帰ってくる度に自然豊かなところや

里山の風景など多くの人に見てもらえたら

癒されるのではないかと感じていたそうです。

その思いのもの2015年11月にオープンしました。

このゲストハウスの名前には

「お客様の実家でありたい」「比企さんの実家だった」という

意味があるんです。

 

今では県外のお客様や海外からのお客様に楽しんでいただいているとのこと。

取材の日にも韓国の方が10名ほどいらしていました!(^○^)

日本家屋ということで喜ばれているとお話くださいました。

 

IMG_8004

 

これからは県内外の方、外国の方に来ていただいて石岡の魅力を発信していきたい!と

おっしゃっていました(*^_^*)

比企さんと、

同年代ということで「茨城をもりあげましょう!」と

熱い誓いをかわしてまいりました。。。

写真は店主の比企さんとインターンのイマヨシさん(*^_^*)

 

 

続いては、石岡市で陶芸をしている「田中アルバさん」のもとへ!!

IMG_8008

 

アルバさんの作品と共に…

アルバさんはニカラグアの出身で日本にきて25年!

 

メキシコでご主人と出会い日本へきたそうです。

メキシコにいた時に『陶芸』の勉強をしていたそう(*^_^*)

アルバさんは日本人に愛される焼き物に感動し陶芸にはまっていったそうです。

 

アルバさんの作品をみさせていただきました!IMG_8010

中でも乙女心をくすぐるのが「トートバックの形をした陶器」!

よ~~~く見てみると、それぞれの形に違いが…

実はひとつひとつ手で形作っているんです(*^_^*)

同じものはひとつとない、オリジナルの作品に。

アルバさんは、この自分の手で作ることを大切にしています。

作品にはアルバさんの気持ちが込められていて、あたたかみのあるものばかりでした(*^_^*)

 

そして、なんといってもアルバさんの“明るさ”ですよ。

お客さんの中にはアルバさんに会いにイベントに来る方も多いんだそうです。

「いつでもポジティブ!なんだよ(^○^)」そうおっしゃていました、

 

アルバさんには県内のイベントなどでお会いできるので

是非みなさんもアルバさんに会いにいってみてください(*^_^*)

水越はもうアルバさんに会いたくなっています…笑

 

石岡で素敵な方々に会えた良い一日になりました!

ゲストハウスjiccaの比企さん、イマヨシさん

陶芸家のアルバさんありがとうございました!!

 

2016年09月29日(木曜日)

常総市の沖縄家庭料理店

こんにちは!

月曜日にレポートを担当した元田です!

 

今週月曜日の午後は、

常総市にある沖縄家庭料理「シーサー」におじゃましました(*^_^*)

 

IMG_8260

 

 

 

オーナーの新城さん曰く、

常総市内で唯一の沖縄料理屋さんだそうです。

 

店内に入ると、置いてある雑貨などから沖縄の雰囲気満載!

 

IMG_8257

 

 

私たちも取材に伺うと、

シークウァーサージュースやサータアンダギーなどを出していただいて

沖縄にいる気分を味わうことができました(^o^)

 

 

またメニューについては、本場のゴーヤチャンプルやラフティなどの

沖縄料理を美味しく食べることができるそうですよ☆

 

 

そんな素敵なこちらのお店ですが、

ちょうど1年前には、関東東北豪雨で水害の被害に遭いました。

 

当時はお店が1メートルほど床上浸水したということで、

とてもお店を再開できる状態ではなく、当初は諦めていたそうです。

 

ただ、多くの方のボランティアや地域の方の支えがあって

半年かけてお店を営業できるまでになりました。

 

放送を聴いていただいた方はおわかりだと思いますが、

新城さんもとても明るく、近くにいるだけで元気をもらえるような方です。

 

お話を伺っていると、

新城さんやシーサーの存在が、多くの方にとっても

心の支えになっていたのではないかと強く感じました。

 

私もすでに新城さんの「ハイサーイ♪」と挨拶してくださる姿が恋しくなってきました、、!

 

 

IMG_8261

 

 

これから少しずつ涼しい季節になってきますが、

南国気分を味わいに、あるいは楽しく美味しいお酒やごはんを堪能しに、

みなさんもシーサーに行かれてみてはいかがでしょうか(^^)

2016年09月17日(土曜日)

バロン de ピック!@きぬ総合公園

2020年に東京オリンピックに向け、日々精進し輝かしい功績を残す子供たちが県内にいることをみなさんはご存じですか?

 

バロン de ピック!ではそんな子供たちを紹介するコーナーです!

第一回の今日は常総市でがんばる走り幅跳びの選手を前田がご紹介しました!

IMG_2643

常総市立水海道小学校6年の張替拓実くん。

先月横浜市で開催された第32回全国小学生陸上競技交流大会日清カップ、男子走り幅跳びの部で全国3位という成績を修められた男の子です。

全国三位という素晴らしい記録。やはり幼いころから陸上一筋だったかといえば、なんと実際に走り幅跳びを始めたのは今年の5月から!

それまではハンドボールでご活躍されていたというのですからこれが驚かずにいられましょうか・・・。

3か月間で走り幅跳びの練習をみっちりと積みこの記録をたたき出したそうです。

IMG_2641

小6ながら171cmという恵まれた体にそれまでハンドボールで培ったセンス、今後もどんどんとご活躍されること間違いなしですね。(メダルをかけているのが張替すん。お母様、弟様も一緒に。)

非常に落ち着いた様子でお話をしてくださった張替くんですが、お母様のおいしい手料理を楽しみにしているなど取材の中で等身大の部分もところどころ垣間見え非常に素敵な男の子でした。

今後も応援させていただきます!

2016年09月16日(金曜日)

阿見町へ☆

みなさんこんにちは!

 

本日レポートを担当しました佐藤彩希です!

 

今日は阿見町に行ってきました☆

 

午前中はお馬さんに会ってきましたよ~。

 

IMG_3188

 

出会ったのは「メタボくん」。

 

なんでこんな名前なんでしょう・・・

 

昔は競走馬だったそうですが、今はみんなを乗せてくれる優しいお馬さんです。

ちょっとだけ、ちょこっとだけおなかがぽっちゃりしてしまったそうで。

 

人間よりもすこーし体温がたかい37.4度くらいが馬の平熱なんだそうです。

 

IMG_3189

舌をぺろっと出すのがチャームポイント☆

 

馬に近づく際には、正面から行くとびっくりしてしまうので

斜めからゆっくりと近寄るようにしましょう。

 

 

IMG_3191

 

ウォームアップをするメタボくん。

 

雨が続いていたのでちょっと運動不足?みたいです。

ぱっかぱっかと軽快な足音が聞こえます。

 

IMG_3209

IMG_3208

 

そして、いざRIDE☆

 

こんなに大きな馬に乗るのは初めてです。

 

はじめはおっかなびっくりでしたが、

そんな私を安心させるように歩いてくれるのです。

 

メタボくんは、乗っている人が不安な気持ちになると

ゆっくり走るなど安心させる歩きをしてくれるんだとか!

 

 

歩いているときはやや横揺れで

駆け足になると縦揺れになるということがわかりました。

 

暑さに弱い馬に乗るには今の時期がぴったりなんだそう。

 

この秋、なにか新しいことを始めたいと思っているあなた。

乗馬を始めて見てはいかがですか?

IMG_3192

古都ちゃんも乗馬♪

 

 

IMG_3187

 

ちなみにかめちゃんもいました。

なんと!

小さいお子さんであればカメに乗って写真を撮ることもできるんだとか!

 

大人でもまたがることはできるそうですよ!

 

 

そして午後。

IMG_3210

きのうお月見でお団子が食べられなかった私は

阿見町のお団子屋さんにお邪魔しました。

 

作り置きはしない、素材にこだわる。

そして、従業員さんはみんな素敵な笑顔☆

 

そんなお店でつくられるお団子は

とっても柔らかくおいしいものでした^^

 

 

販売のしかたもお店の中に入って商品を選ぶのではなく、

宝くじ売り場のように対面式になっています。

 

ちょっと帰り道に寄ろうかしら!

そんな気持ちにさせてくれるお店です。

 

 

 

阿見町に行った際には、ぜひお立ち寄りください♪

2016年09月14日(水曜日)

9月12日(月)午後のレポート☆

続いては午後のレポートです!

 

 

午後は新企画、『元田のチアスポーツ!』
をお送りしました!!

 

この新しい企画、どういうものかと言うと 、
(高校生時代にチアリーディングをやっていた)わたくし元田が
県内でスポーツを頑張っている注目選手、団体をご紹介するというものです。

 

記念すべき第1回目にご紹介させていただいたのは、
茨城県立波崎高等学校 陸上競技部3年生の、飯嶌将治くんです!

 

 

 

IMG_1607

 

 

 

飯嶌くんは男子ハンマー投げで
インターハイ北関東地区2016年 優勝
岡山インターハイ2016年 6位入賞

そして
10月1日に行われる第71回国民体育大会「いわて国体」に
茨城代表として出場します!!

 

飯嶌くんは、元々中学生までは陸上の短距離の選手でした。

それが高校生になって顧問の先生にハンマー投げを勧められて転向したそうです。

 

生まれ持った才能はもちろん、飯嶌くんは何と言っても努力家だそうで、

いつも部活で3時間練習した後も、夜までずっと自主練をしているんだとか。

 

「練習で心がけていることは何ですか?」

と私が聞くと、

『練習の意図をしっかり理解した上で、それを意識しながら練習すること』

だと仰っていました。

 

なんて受け答えもしっかりしてくださるのでしょう…!

 

 

本番ではスイングを見させてもらいましたよ(^o^)

 

 

 

 

IMG_7958IMG_7764

 

 

このハンマーの重さは6キロもあるということで、

私がマイクを片手に持とうとすると全然持ち上がりませんでした…(笑)

 

これだけの重さのものを軸をぶらさずにスイングして飛ばすには、

やはり相当な体幹・筋力が必要なのだと実感しました(*_*)

 

飯嶌くんがいかにすごいのかがわかりますよね。

 

 

さて、3年後の2019年には

第74回国民体育大会

いきいき茨城ゆめ国体~跳べ 羽ばたけ そして未来へ~

が茨城で開催されますよね!

 

飯嶌くんの目標は、65メートル越えだということです!!

 

来月の岩手での国体はもちろん、

飯嶌くんにはぜひ3年後も日本一に輝いてもらいたいですね(*^_^*)

 

レポートの最後は、

私が高校生の時に練習の時にも使っていたポンポンを持って

エールを送らせていただきました、、!

 

みなさんも一緒に応援しましょう♪

今後の飯嶌くんに注目です!!

2016年09月14日(水曜日)

9月12日(月)午前のレポート☆

月曜日にレポートを担当した元田です(^_^)

 

さて、この日の午前のレポートは行方市の『かどや』から、

行方丼についてお届けしました♪

 

行方丼とは、霞ヶ浦でとれたナマズ、川エビ、鯉などをごはんの上にのせた丼です。

 

 

こちらのお店では、ナマズをフライにしたもの

 

 

IMG_4536

 

 

 

そしてから揚げにしたもの

 

 

 

IMG_7866

 

 

があります!

 

それも、かどやの特性ダレに卵をからめてとじたもの。

 

この醤油ベースのタレは、奥様だけが作ることのできる秘伝のタレです。

甘じょっぱくて、ごはんがとってもすすみます…!
このタレをベースに、色んなお料理を作るということで、
この味のファンも数多くいるそうです!!

 

ナマズ を食べたことのない方、
から揚げタイプの方が衣が薄い分、
ナマズ本来の味を感じることができますよ♪

フライの方は逆に衣が厚いので、タレがよく染み込んでいて、
一口食べると「じゅわっ」とうま味が広がります。

 

どちらも本当にお勧めです(^○^)

 

付け合せのレンコンの酢の物、じゃがいものお味噌汁も
すべて行方市で採れたものを使われているということで、
行方の美味しいものが盛りだくさんでした!!

 

またボリュームもあるので男性の方も大満足できると思いますよ^^

 

ぜひみなさんも行方丼を食べてみてください☆

2016年09月14日(水曜日)

郷土料理「つと豆腐」@茨城町

 

こんにちは、水越です!)^o^(

 

この日のハッピーパンチのテーマ「見つけた、見つからない」ということで

私、茨城町の郷土料理「つと豆腐」を見つけました!!!

 

名前を聞いたときは、「どんなお豆腐なんだろうか…」と思いました。

「つとってなんだろう…」とても気になる!!!!

 

そこで現在も「つと豆腐」を作っていらっしゃる

“ひまわり工房”の山口成子さんに話を伺いました)^o^(

 

まずは!見ていただきましょう!!!!!

こちらが!つと豆腐!です!!!!どどん!

IMG_7969

 

成子さん「誰も豆腐とは思わないですよ^^」

そうおっしゃっていましたが、

いかがでしょうか。

山口さんの作る「つと豆腐」は

特製のタレにつけたものなので

茶色をしているんです。

もともとはお豆腐の白色をしています♪

こちら見た目は削る前の鰹節のようにも

チャーシューのようにも見えませんか?

 

食べる際は5分ほど湯せんして温めると更に美味しくいただけるそう!

湯せんして切っていただきました)^o^(

IMG_7970

 

いざ実食!

パクリ)^o^(

 

「!!!!!!!!!」

 

食感としては、かまぼこに近いですね。

楊枝を指しても持ち上げられるくらい

しっかりとした堅さがありました。

成子さん特製のタレの甘い香りが

口の中にひろがりました!

 

とまらない…みんなでパクパクいただいたら、あっという間になくなってしまいました)^o^(

 

さて、「つと豆腐」の「つと」ですが…

IMG_7971\藁づと/の「つと」だったんですねぇ)^o^(

こちらが実際に「つと豆腐」を作るときに

使われている藁です!

 

この中にお豆腐をいれ、紐でぎゅぎゅっとしめ

お豆腐の水分を抜くそうです)^o^(

 

この絞る作業がポイントでもあるそうで

どれくらい絞るかで食感が変わってくるそうです。

 

なかなか繊細な作業でございます・・・

 

 

この「つと豆腐」はそのままでも良し!

アレンジを加えて食べるも良し!ということで

是非身近なものに感じていただきたいです!)^o^(

 

アレンジとしては、フライにしたりグラタンにしても美味しいそうですよ♪

 

ひまわり工房の山口成子さん、ありがとうございました!)^o^(!IMG_7972

2016年09月02日(金曜日)

太陽ぎらぎら

みなさんこんにちは!

本日レポートを担当しました佐藤彩希です♪

 

 

午前中は美浦村に行ってきました。

 

じつは美浦村でのレポートは初めて(^0^)/

わくわくしながらスクーピーカーに乗り込み、いざ美浦村へ。

 

見慣れない風景にわくわく感が増していきます♪

 

さあ、到着です!

IMG_3123

美浦村受領にある

ケーキ工房ヌマザキさん

 

IMG_3122

 

チーズケーキやチョコレートケーキ、シフォンケーキなどを扱っています。

今回お話を伺ったみやもとさんはもともと印刷関係のお仕事をされていたそう。

 

添加物を使わないケーキを、ということで

作り方、材料にこだわったお菓子作りをされています。

IMG_3120

 

中継でいただいたのは

米粉100%のチーズケーキ^^/

 

ふわっもちっで甘さも控えめ。

おいしくいただきました☆

 

 

さあ、おなかがすいたな~ということで

ランチタイム!

 

IMG_3129

県道沿いに突然現れるカフェ。

 

むむ?

「ぼっくり」?

 

気になってお邪魔しました。

IMG_3124

いただいたのは

ぼっくり自慢の卵かけごはんセット

です。

 

ぎらぎらとした太陽の光を浴びてダメージを受けたからだに

やさしく染み渡るお味でした。

 

こんな素敵なメニューを出すお店をみなさんにも知っていただきたい!

そんなわけで午後はこちらからレポートです。

 

稲敷市上根本の

カフェ ぼっくりさん。

IMG_3127

木製のドア、手作りのテーブルやイス。

お店にいるだけでほっこりとした気持ちになります。

IMG_3126

 

テラス席から見える夕日と富士山は最高!とのこと。

 

IMG_3125

 

おすすめはおからマフィン!

次回いただきます・・・^^

IMG_3128

 

お店の外には看板ガエル(?)のけろみちゃん

 

 

 

美浦村、稲敷市に立ち寄った際にはぜひ☆