サタキン☆クリスマス!!!

最近の記事

バックナンバー

2018年12月17日(月曜日)

サタキン☆クリスマス!!!

昨年に続き、

今年もサタキンクリスマスに

参加できてよかった~~~!

 

本当にあったかい気持ちになれました

サタキン最高、水越です。

 

もう一度会いたい方は

たくさんいるのですが

こうして感謝の気持ちを

伝えることができて良かったです(*^_^*)

 

14時台に伺った小林むつ子さん宅にて。

親族の方も集まってくださいました。

ラジオ体操の方も。。。

凄くあたたかく迎えてくだすって

嬉しかったです…。

 

むつ子さんのおでんも

ご馳走になってしまいました(*^_^*)

 

むつ子さんは同じ大学出身ということもあり

勝手に親近感を抱いておりました!

出会いは、常陸太田の幸久公民館で

お炭つき置物の取材をしたときでした。

 

むつ子さんは

公認1級ラジオ体操指導士の資格を

お持ちになっています。

 

ラジオ体操はどこでも、だれでも

できる体操で、効率よく運動ができちゃう!

座ったままでもできちゃう動きも!

 

ラジオ体操の魅力をお話いただきました!

 

 

 

そして、16時台は東海村へ!

村松にある「清水屋酒店」さん。

明るく元気な清水さんの回りには

ご近所のお仲間が。

女子会をしているところに

お邪魔しました!

 

サプライズプレゼントにも

喜んでいただけたようで

水越もうれしかったな~

 

清水さんはバスガイドの経験がおありで

お話をきいていると引き込しまいます(*^_^*)

この日も東海村自慢のさつまいもを

ふかして待っていてくださいました(;O;)

 

甘くて美味しかった~~

 

最後に女子会メンバーで☆

とても心があったまる一日でした。

 

いつもスクーピーでお邪魔した際に

優しく迎えてくださる皆さんに

改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

 

茨城の魅力のひとつは

やっぱり県民の皆さんですよね。

今年も良い1年だったと思えるのは

皆さんのおかげです(*^_^*)

本当にありがとうございました!

 

キンクリ楽しかったな~~~\(^o^)/

 

2018年12月17日(月曜日)

干し芋スティック@ひたちなか市

こんにちは☆

水越です)^o^(

 

冬になると食べたいアレ!

そう!干し芋

 

干し芋がパンになったということで

阿字ヶ浦町にある「あじぱん」さんへ。

「あじぱん」さんの側の道路からはこの景色!

水平線がみえました(*^_^*)

冬の海、きれいですよね~

ロケーションもまた素晴らし!

 

店内へ入ると、やはり、、、

サンタさん!出迎えてくれました♪

さらに奥へ進むと…

 

ありました!!!!!!!!

干し芋スティック!!!

 

さくっとした生地に

ねっとりとした干し芋の食感、

くるみのかりっとしたアクセントもあり

とっても美味しかったです(*^_^*)

 

小さなお子さんにも大人気だそう!

 

この日も、私たちと入れ違いだったお客さんが

一皿ぶんかっていかれたそう。

 

お店が始まった昨年の11月から販売しているもので

通年干し芋を味わえるパンになっていますヽ(^o^)丿

阿字ヶ浦からも直ぐの場所なので、

パンを買って海で食べるのも良いですよね♪

 

今はちょっと寒いか…(笑)

 

店主さんは、この阿字ヶ浦という場所を

気に入って店舗を構えたそうです(*^_^*)

 

日によってメニューはかわりますが

20種類ほどパンが並んでいます!

コッペパンは真っ白!

美白でもちもちの食感!

 

注文後に餡をはさんでくれますよ(*^_^*)

 

あんぱんもつやつや…!

美味しそうなパンがまってますよ~!

 

ぜひ皆さんも干し芋スティック召し上がってみてくださいね!

2018年12月06日(木曜日)

ステーキ千に行ってきました~ヽ(^o^)丿

ごきげんよう!

 

茨城にはおいしいものがたくさんありますが、

まさにそんなおいしい茨城をおなかいっぱい味わえるお店に行ってきました!

その名も『ステーキ千(せん)』

↑店名は、店長の坂本さんのお名前の漢字をとって

この名前になったそうです(^o^)

 

そして

なんですって?

ステーキですって!?

 

もちろん茨城が誇る常陸牛も、

あるんですね~!!!

 

常陸牛のほかにもリーズナブルなお肉もあって、

量もバリエーションが豊富で、

お得におなかいっぱいになるメニューもあるので、

たくさん食べたい人にもおススメです☆

焼き方も、香りが立つように焼き方にもこだわっているそう。

(確かにすんんんごい良いにおいだった。)

 

そしてなんといっても、

追加でつけられる

サラダバー!!

取りに行けるのは一回だけのルールですが、

一皿に頭を使いながらタワーのように盛る方もいるのだそう。(笑)

でもその気持ち、とても分かります。

地元野菜や、お店で手作りのピクルスやオードブルのようなお料理まで

30種類以上もあるんですもんね~(゜.゜)

そりゃあ、頑張って全種類盛りたいところです。

 

あとは、お米にもこだわりが!

一般販売をほとんどしていない筑波山系

『小田宝篋米(おだほうきょうまい)』を使っています!

甘くと粘りもあり、つやがあってふっくらモチモチ☆

 

ステーキ千

坂本店長ともお写真撮りました!

※ごはんの写真は・・・食べた後に撮ってないことに気付きましたゴメンナサイユルシテ

 

こんどはディナーにも行きたいです(^p^)

 

 

 

2018年12月03日(月曜日)

フードバンク茨城@牛久市

 

こんにちは!

水越です)^o^(

 

比較的あたたかな朝だった3日。

つまり、師走になり3日が過ぎたんですね。。。

毎月思いますが、1日があっという間に過ぎていく。

充実しているってことですね、

ありがたいです(*^_^*)

 

そんなつぶやきはさておき。

 

この日は牛久市へ。

 

NPO法人フードバンク茨城の話題を

牛久事務所からお届けしました。

 

みなさんは市役所や公共施設で

このBOXを見たことありませんか?

m

きずなBOX

 

このBOXに食品を寄付します。

たとえば…

●缶詰 ●お米 ●レトルト食品 ●インスタント麺

●うどん、そば、パスタ等の乾麺など

 

いただきもの、や、つい買いすぎてしまったもの等

みなさんのキッチンに眠っていませんか?

 

是非、きずなBOXへ!

 

寄付された食品は、

社会福祉協議会を通して生活困窮者

障がい者施設、児童養護施設へ届きます。

 

子どもの貧困の現状についても叫ばれている中

フードバンク茨城では、この秋から

子ども支援プロジェクトを始めました。

 

学校給食が食べられない夏休みや冬休みの期間に

子供達に食事が届くような仕組みをつくりました。

この冬休みからはじめるそう。

 

食べられるのに

捨ててしまうのは、

やっぱりもったいないですよね。

 

 

賞味期限内で安全に食べられるのにもかかわらず

包装ミスや返品などの理由で廃棄されてしまう

いわゆる「食品ロス」を減らしたいおもいもあるそう。

 

 

食べ物を大切にするということを

改めて考えるきっかけにもなりますよね。

 

 

牛久事務所の中はこんな感じ。

m3m2

ボックスに仕分けされて並んでいます。

 

たくさんありました。

 

 

ボランティアでみなさんが

仕分けをして然るべきところへ届けられます。

 

フードバンク茨城のチラシパンフレットに

もったいない」を「ありがとう」に

と書かれています。

 

この気持ちをもって、ぜひ皆さんにも

フードバンク茨城の活動に

参加していただければと思います。

 

きずなBOXが

どこに設置0されているか等

HPでご確認くださいね。

現在は県内86か所設置されているようですよ

 

 

ちなみに、牛久事務所と水戸事務所があります。

牛久の営業日は月・水・金

水戸の営業日は水・木

 

それぞれの事務にも、

きずなBOXが設置されているそうです。

お近くの方はぜひ。

2018年11月19日(月曜日)

黒糖どら焼き@水戸市

美味しいお宝を求めて水戸市内へ

いってまいりました、水越です)^o^(

 

きっと老舗にはお宝級の美味しいものがあるに

違いない!!!ということで訪れたのは

 

堀町にある飯野屋さん。

 

なんと明治38年

西暦1905年から続くお店です。

 

飯野さんで4代目。

 

昔からの商品、みそ饅頭は

お客様から残してほしいと要望があり

昔からのものと殆ど変えることなく

残っている商品なんだそうです。

 

昔からの味はもちろん、

今の飯野さんが考案した「黒糖どら焼き」はもう絶品。

dora

 

生地に沖縄県波照間産の黒糖を使用。

ふぅんわり、やわらかい皮が特徴です。

しっとりとしていて、

中の餡をやさぁ~しく包んでくれているんですよ…

 

その中の餡も!!!なめらか!)^o^(

甘さもしつこくないんです。

つぶあんなんですが、小豆の皮が

口の中にひっかからない!

 

これは時間をかけてじっくりと餡を作っているからだそう。

愛情をこめてじっくりと作られた「黒糖どら焼き」。

飯野さんのこだわりがつまっています。

iinoyasann

お店は水曜日が定休日!

突然のお願いにも関わらず

飯野さんありがとうございました☆

 

2018年11月19日(月曜日)

納豆菌チョコ@水戸市

こんにちは。水越です)^o^(

 

土曜日も良いお天気に恵まれましたね!

水戸市内を散策しましたよ☆

 

14時台のレポートでは、

まさかのジェームス英樹さんに遭遇!!!

ジェームスさんの庭、、、

水戸市内良いお店ご紹介いただいちゃいました(^○^)

mito

泉町をぶらぶらしたのですが

新旧が共存している感じで

お散歩していると

建物は昔からかわらないけれど

店内には新しいお店がはいっていたり

楽しい発見がありました!

 

個人的には街並みを眺めるのが好きなので

すごくたのしめましたよ(^○^)

 

 

そして、水戸といえば納豆

その納豆を世界にひろめようと勝王されている

納豆男子の宮下裕任さんにもお話伺いました。

 

宮下さんは今年の7月10日(ナットウの日)に

「納豆」という名前の会社を設立!

natto2

宮下さんが作る納豆がこちら。

 

私の知ってる納豆ではない…

シンプルなデザインの袋に入っています。

おしゃれやぁ…(゜o゜)

 

いつか水戸で納豆ごはん専門店を!とか

水戸で納豆パーティーをしたい!とか

いろいろとアイデア豊富な宮下さんですが、

 

何やら「納豆菌チョコ」なるものを作っているところだそう。

 

納豆菌チョコ???????

 

簡単に説明すると納豆菌というのは

栄養があり、血液さらさらなどの効果があるんだとか。

その納豆菌をいれたチョコレートを

試食させてもらいました。

natto3

 

食感はエアリーな軽いタイプのチョコレートでした!

甘くて美味しいチョコレートで

最後の最後になんとなく納豆っぽい感じが残る

今までにないお味!!(゜o゜)

 

納豆の主張ははげしくなく

美味しくいただけちゃうんですなぁ。

 

これははまりそう。笑。

 

この納豆菌チョコレートは、

クリスマスの時期に販売へ動けたらということです(*^_^*)

 

納豆の再発見!という感じで

盛り上がりそうですよね(*^_^*)

納豆男子・宮下さんに注目です!!

natto

宮下さんありがとうございました!

2018年11月16日(金曜日)

楽しいたこ焼き屋さん@潮来市

こんにちは!水越です)^o^(

 

今日は美味しいものを求めて

潮来市へ)^o^(

 

潮来駅の近くに水越センサーが反応…

kumatako

お店の入り口や自動販売機などに

ガルパンキャラのステッカーやイラストが!

 

これは行くしかない…!

 

店内へ入ると、ポスターやバッジ、

フィギュア、ステッカー、ポストカード

のぼり等グッズが凄い数!!!!

kuma4

 

これはほんの一部。

 

 

店主さんのお話によると、

県外のガルパン好き&バイク好きの方が

持ってきてくれたものが多くあるとか。

 

店主さんは元々バイクやミリタリー好きだったとか!

そんなことから、ガルパン、バイク、ミリタリー好きの方たちが

お店に足を運ぶようになりました(*^_^*)

 

店内が楽しいことになっているんですよね~

 

そして、自慢のたこ焼きですよ!!!

関西風の!!!本場のたこ焼き!!!!

 

kuma5じゃーん!!!

 

ゴルフボールよりも大きい感じで

食べごたえ抜群です(^○^)

 

ふわふわの生地に大きなタコが入ってます!

ソースが広島の中辛ソース

ピリッとアクセント!箸がとまらない!

 

あっという間に平らげたのは言うまでもない。

 

地元の方はもちろん、

県外からのお客様もいらっしゃるんだとか!

 

賑やかな外観なのは

潮来が更に賑やかになったらいいな

という店主さんの想いがあってとのこと。

 

 

店主さんも明るく素敵な方なので

是非会いにいってみてくださいねヽ(^o^)丿☆

あたたかく迎えてくださいますよ♪

 

たこ焼き美味しかったな~!

 

 

2018年11月05日(月曜日)

あんこう研究所@北茨城市

こんにちは!

水越です)^o^(

 

秋も深まってまいりました。

なんだかあっというまに冬がやってきそうですね!

ankou2

今日は北茨城へ!

海がとっても綺麗でした(*^_^*)

 

北茨城の冬といえば…

やっぱり!あんこう!!!ですよ)^o^(

 

平潟漁港のちかくに何やら気になる研究所が…

ankou

あんこう研究所」!

 

こちらは、

お向かいにある旅館「まるみつ」の主人・武士さんが

あんこう研究所をはじめられたんです

 

2015年10月22日からはじまり

今年で4年目になります。

武士さんの祖父母が亡くなられたことをきっかけに

地元・北茨城市のアンコウをより多くの方に知ってもらうため、

そして今までの伝統を守りつつ新しい料理の価値を発信するため、

研究所をはじめました。

 

年々増すアンコウへの探求心。

 

武士さんは、アンコウを使って

様々なものを開発しました!

 

今、おすすめしているのは

「あん肝ラーメン」!!!!

イベントでも大盛況だったそう)^o^(

研究所の2階のレストランで食べられるとか。

 

ほかにもあん肝パスタなど

今までにないアンコウ料理が

味わえそうですよね(*^_^*)

 

旅館のほうでもアンコウ料理を

食べられるそうで、

しかも、7月8月以外ならば

いつでもアンコウ料理を食べられるそう!!

いろんなメニューがあるとか…!

 

さらに、武士さんは

今年は「あん肝」をより発信していくため、

あん肝同盟をつくりました!!!

あん肝のいろんな可能性を探していくそうです(*^_^*)

 

ぜひ、あんこうを食べに北茨城へ足をお運びくださいな~☆

ankou3

最後に武士さんとあんこうポーズ(*^_^*)

かわいいポーズですよね!

武士さん、旅館の皆さん、ありがとうございました!

2018年11月04日(日曜日)

わんわんライド@ひたちなか市

こんにちは!水越です)^o^(

 

先日は、那珂湊駅から中継をいれました!

那珂湊駅といえば…

駅猫おさむ・ミニさむ!ですよね(*^_^*)

 

猫ちゃんのイメージがありますが

この度、ひたちなか海浜鉄道では

わんわんライド」湊線というイベントを開催するんです!

 

しかも、11月11日!(わんわん!)

 

 

わんちゃんが列車に乗る姿って

日本ではみられないですよね。

 

この機会に

ひたちなか海浜鉄道に愛犬と乗って

いつもと違ったお散歩を楽しんでいただきたいです☆

 

今回は1日限定で、

勝田駅以外の駅ならどこからでも乗車できるということです!

 

写真コンテストを開催したり、

対象の店舗でわんちゃん乗車証を提示すると

プレゼントがもらえたりと

イベント盛りだくさん(*^_^*)

naka2

 

お話を伺った

ひたちなか海浜鉄道の吉田社長

lablabclubのマリノル長澤さん。

 

イベントへの熱い思いを届けてくださいました☆

 

「日本初唯一のわんちゃんも乗れる鉄道になったらいいな!」

とおっしゃっていましたよ(*^_^*)

 

それに、なんといっても、

今年はひたちなか海浜鉄道10周年ですしね!

イベントに注目です!

 

みなさんも是非ご乗車くださいね!

11日はわんちゃんも一緒に♪

nakaminato

そしてこの日那珂湊駅で

素敵な歌声を響かせていた

みなと源さんと香月子(かずこ)さん♪

 

一緒にお写真お願いしたら快く撮ってくださいました!

じつはこの日中継前におさむにも遭遇!

 

naka3素敵な出会いに恵まれた一日でした(*^_^*)

 

 

最後の写真は、中継後にみられた

天使のはしご!おまけ!

 

 

 

 

 

 

2018年11月01日(木曜日)

えほんや なずなさん(^O^)

 

こんにちは☆

スクーピーレポート火曜日を担当している山下です!

久しぶりの更新になってしまいすみません(;O;)

 

10月23日火曜日の午前中のレポートで『えほんや なずな』さんにレポートに行っていました(^O^)

店内は手作りの装飾があって、すごく素敵なお店でした(^O^)

IMG_4456

 

 

お店を経営されている絵本講師のいちみさんと、スタッフのななえさんと写真を撮っていただきました(^O^)

お二人とお話ししているのが、とても楽しかったです(^O^)

IMG_4461

店内には、ベビーベッドもあるんです(^O^)

 

 

IMG_4459

 

 

 

いちみさん絵本の読み聞かせ、すごく素敵でとても楽しかったです!(^^)!

みなさんにもぜひ体験していただきたいです(^O^)