IBS茨城放送 食プロジェクト

IBS茨城放送 食プロジェクト

最近の記事

バックナンバー

2019年07月11日(木曜日)

「いばらきの、生産者さんこんにちは。」かすみがうら市でイギリスに輸出しているお米「コシヒカリ」と、県産ブランド米「ふくまる」の生産者、かすみがうら市の初鳥敏勝(はつとり・としかつ)さん!

2019年7月1日の「いばらきの、生産者さんこんにちは。」は、かすみがうら市でイギリスに輸出しているお米「コシヒカリ」と、県産ブランド米「ふくまる」の生産者のご紹介でした。メッセージは、かすみがうら市田伏(たぶせ)にお住まいの初鳥敏勝(はつとり・としかつ)さんでした。

 

 

初鳥さんは兼業農家でしたが、定年を機に、輸出用の米の生産に本格的に乗り出しました。所有している2ヘクタールの水田をフル活用し、作付けを拡大しました。6月20日には、初鳥さんのお米「コシヒカリ」が神奈川県内の港から船で出荷されました。ちなみに、初鳥さんは、農業経営の改善などに意欲的に取り組んでいるとして、かすみがうら市から「認定農業者」の認定を受けました。JA水郷つくばの稲作部会の部会員でもあります。ヨーロッパでは日本食で使われる米の需要が高まりつつあります。県産米はこれまで、アメリカなどが輸出の中心でした。初鳥さんのお米が、ヨーロッパへの販路拡大に向け、足掛かりとなるかもしれません。