IBS茨城放送 食プロジェクト

IBS茨城放送 食プロジェクト

最近の記事

バックナンバー

2019年11月05日(火曜日)

「いばらきの、生産者さんこんにちは。」常陸太田市でシクラメンを生産する大内広明(おおうち・ひろあき)さん!

2019年9月16日の「いばらきの、生産者さんこんにちは。」は、常陸太田市でシクラメンを生産する、大内園芸の大内広明(おおうち・ひろあき)さんでした。

 

 

赤や白など様々な色合いで年末年始のお部屋を彩る、人気の「シクラメン」の栽培を、父親から引き継いで9年になります。きれいな白いプラスティック製の鉢に入れ、出荷の種類と量は30品種・1万鉢を超えています。シクラメンは同じ種で育ててもまったく違う色合いの花が生まれてくるとか。新たに誕生させた「プリンセスマリアージュ」など、見ていて楽しいのがシクラメンの良さだとか。

 

 

 

大学の農学部で園芸を専攻し、父親が盛り上げてきた園芸の仕事に従事しました。きちんと勉強したところがちゃんと反映されるのが園芸の仕事のよいところだとか。県青年農業士の活動では理事をつとめ、地域農業の活性化にも力を入れています。丹精こめたシクラメンに囲まれながら、次の世代につながる農業環境づくりにも精を出しています。