IBS茨城放送 食プロジェクト

IBS茨城放送 食プロジェクト

最近の記事

バックナンバー

2018年09月26日(水曜日)

「茨城野菜を召し上がれ!」JA全農いばらきの調理場付き「キッチンカーほれぼれ号」完成。

茨城の新鮮野菜をもっと食べてもらおうと、JA全農いばらきは調理場付きの「キッチンカーほれぼれ号」を完成させ、広く茨城野菜をPRすることになりました。県内の各JAで開かれるイベントを回り、茨城野菜を使ったスープやサラダを調理し、試食で来場者をもてなします。「キッチンカー」はJA全農いばらきが総事業費で700万円をかけ、1トントラックを調理場付きに改造して仕上げました。白菜やピーマン、さつまいもなどのほか、いちごやメロンの絵が描かれ、野菜だけでなく、果物のPRも兼ねることができます。2018年9月25日はJA全農いばらきが経営する茨城町の「ポケットファームどきどき」で、キッチンカーの完成を記念したお披露目セレモニーが行われ、関係者らがトラックの前でテープカットをしました。セレモニーでは、レタスやトマトを使ったコンソメスープや、ピーマンと塩昆布の和え物が振る舞われ、出席者が色鮮やかな茨城野菜を楽しみました。JA全農いばらきでは今後1年かけ、県内50カ所を回遊してPR活動をするほか、来月1日には東京・大田市場でのPR活動にも「キッチンカー」を活用することにしています。