IBS茨城放送 食プロジェクト

IBS茨城放送 食プロジェクト

最近の記事

バックナンバー

2019年04月21日(日曜日)

2019年3月14日、つくばコレクション認証式!

つくば市内で製造された優れた特産品「つくばコレクション」の認証式が3月14日に行われ、新たに3つの製品が認証されました。これは、つくば市内の企業が製造した優れた特産品を「つくばコレクション」に認定することで、販路の拡大を支援し、イメージアップにつなげていく目的で行われている事業です。審査が行われ、その結果、3つの特産品が「つくばコレクション」に認証されました。旬果菓子つくばスイーツが製造した「筑(つく)の花サブレ」は、常陸小田米を使った米粉と福来みかんを果汁ごと使用したペーストを使った筑波山型のサブレで、サクッとした食感に仕上がっています。また、つくば市北条(ほうじょう)のコシヒカリ「常陸(ひたち)小田(おだ)米」を原料に清酒用の花(はな)酵母を使ってフルーティに仕上げた筑波農場の米焼酎「筑波喜(き)右(う)衛門(えもん)」、それに、米粉と卵、黒蜜を使ってもっちり感を出したつくばヤーコン株式会社の「つくば米(まい)シフォンケーキ黒蜜(くろみつ)」も認証品に選ばれました。「つくばコレクション」の発表は今回が8回目です。3品の認証期間は2022年3月31日までの3年間です。「つくばセレクション」認証品の数は、これで27品になりました。