IBS茨城放送 食プロジェクト

IBS茨城放送 食プロジェクト

最近の記事

バックナンバー

2020年06月22日(月曜日)

聴いてみよう!市町村長のひるごはん。結城市の小林栄市長が来局、とうもろこしをPRしました。

市町村長のひるごはん!6月11日は、結城市の小林栄市長が茨城放送を訪ね、糖度の高いブランドトウモロコシ「夏祭り」をPRしました。

 

 

結城市は結城紬などで知られていますが、トウモロコシも名産です!

 

 

 

粒が柔らかくジューシーで甘味が強いものが採れるとのこと。そこで、小林市長にひるごはんのメニューを聴いて見ると・・・。特産のとうもろこしを召し上がっているそうです!メッセージは「私のおひるごはんは、結城の名産、トウモロコシで作った炊き込みご飯です。おかわりしたくなるバター醤油が香って贅沢です。ぜひ食べてください。」というもの。一番甘みが増すという夜明け前に収穫したものなどを振る舞っていただき、試食した関係者は「甘くておいしい」と話していました。

 

 

 

また、結城市観光協会が主催する「ゆうき観光大使」のお2人も来局し、結城のPRを行っていました。

 

 

ちなみに、食べさせていただいたトウモロコシは「味来(みらい)」という品種で、糖度18度というフルーツ並の甘さが特徴です。

 

 

 

食の資源がいっぱいの県西地域!結城市の小林市長のメッセージは近日、放送される予定です。