IBS茨城放送 食プロジェクト

IBS茨城放送 食プロジェクト

ラジオ放送を通じ、東日本大震災時の原発事故による風評被害の払しょくと、茨城の食材の魅力を高めようという取り組みで、2013年にスタートしました。茨城県内のさまざまな「食」の資源を紹介しながら、「食」を盛り上げると共に、「地域資源を活用した農林漁業者等による新事業の創出等及び地域の農林水産物の利用促進に関する法律」の一部施行に伴う、6次産業化に対する各地の取り組みにもかかわってきました。新たな商品の開発、そして、地域を取り上げていくなど。このトレンドを鑑み、今後も、茨城県内の各地域、企業団体との連携強化につながる取り組みとしていきたいと考えています。

最近の記事

バックナンバー

2014年02月15日(土曜日)

HAPPYランチ!

HAPPYランチ!

放送日時:2013年12月 ~ 月~金 11:25 ~

 

県内各地の飲食店を日替わりでご紹介。

飲食店の方から、メニュー紹介、食材などどう活用したか、お店の売りなど、一言メッセージで紹介して頂いています。

 

数々の取材の一例として紹介すると‥

(白河そば店(水戸市)2014年2月)

自慢は「特製水戸梅カレーセット」。

地産地消を推奨する地域の活動に賛同し、水戸産の食材で「水戸梅カレー」を作り出しました。

深い味わいのカレーは、研究を重ね独自に配合したスパイスに、水戸産のウコンや梅ジャムを使用したのが特長です。

キーマやポーク、ビーフ、ハヤシなど日替わりでカレーが楽しめ、そば、漬け物も付いていました!

美味しかった!!