IBS茨城放送 食プロジェクト

IBS茨城放送 食プロジェクト

最近の記事

バックナンバー

2019年12月11日(水曜日)

2019年11月19日(火)<いばたべGO!~全国トップクラスの地鶏ブランド・奥久慈しゃも~>

第20回『いばたべGO!』は、全国特殊鶏味の品評会・第1位に輝いたこともある‘奥久慈しゃも’をご紹介with KATSUMIさん。

今回は、秋の観光シーズン真っ只中!の大子町におじゃまするということで、お店に伺う前にちょっと寄り道を( *´艸`)

そこは…大子町西金の < 湯恵(ゆめ)足ゆ > 。

 

 

 

収録日はとっても良いお天気だったので、最高の景色を眺めながら、澄んだ空気に癒され、ぬくぬく~と、心も体もあったか~くなりました☆足ゆには、りんごも浮かんでいて、いい香り~。さすが大子町(^^♪

 

 

足ゆ効果で、足取りも軽くなった私たちは大子町をさらに北上、大子町下野宮へ。
そして今回ご紹介するお店は、こちらでございます。

 

 

奥久慈会席『 寿昌庵(じゅしょうあん) けん坊 』。
これまた、自然に囲まれた素敵な佇まいで時間を忘れてしまいそう…(*^^*)

こちらのお店は、季節ごとにコース料理が堪能できるとのことで、前菜からデザートまで趣向を凝らした‘奥久慈しゃも’料理が続々と、では(^^)/ 一気にご紹介。

まずは、前菜 < 奥久慈しゃもの卵焼き&柚庵(ゆうあん)焼き >

 

 

続いて、椀物 < 奥久慈しゃものつくねと舞茸のお吸い物>

 

 

続いて、メイン < りんごの奥久慈しゃものささみ巻き>
※地元のりんごを煮込んで、奥久慈しゃものささみで巻いた一品。さらにソースにも地元のりんごが使用されています。

 

 

 

そして、デザート < 奥久慈しゃもの卵を使った かぼちゃのプリン>
※こちら色んな卵を使用し試作した結果、‘奥久慈しゃもの卵’でないと出せない味!という、シェフがこだわり抜いた味。おっしゃる通り、濃厚でございました!

 

 

使用する部位によってのシェフのこだわり、‘奥久慈しゃも’の魅力が存分に味わえること間違いなしです♪ そして、器や演出も楽しみのひとつ♡

豊富なバリエーションで色んな味が楽しめる‘奥久慈しゃも’。クッキングスクールネモト主宰・根本悦子先生には、さらに「お肉以外の魅力」も教えていただきました。

 

 

 

今回ご紹介のお料理は、12月までお楽しみいただけるコース料理の一部です。
旬の食材等(コースメニュー)は、状況により変更になる可能性がありますので、お店に伺う際には「茨城を食べよう」のホームページから、「県産品を味わう」をクリック、そして「味わえるお店」で検索をお願いいたします( ..)φ

紅葉がキレイな季節、ちょっと贅沢を味わいにお出かけしてみるのはいかがでしょうか。
お忙しい中、収録にご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

 

※詳しくは、こちらの動画をご覧ください。