IBS茨城放送 食プロジェクト

IBS茨城放送 食プロジェクト

最近の記事

バックナンバー

2019年06月06日(木曜日)

2019年5月21日(火曜日)<いばたべGO!~神栖市の”ピーマン”が味わえるお店~>

第14回『いばたべGO!』はリニューアル後、初のwith KATSUMIさん。

生放送後に合流、「茨城を食べよう協力店」へGO!

 

 

今回ご紹介する旬の食材は、出荷量日本一!鹿行地区(神栖市)の「ピーマン」。

2月から7月頃にかけて収穫されるピーマンを‘春ピーマン’と呼ぶそうで、まさに今が最盛期。

 

 

鹿行地区のピーマンは苦みも少ないので、食べやすい。そして、栄養満点!

詳しくは、クッキングスクールネモト主宰・根本悦子先生に伺っています☆。

 

 

 

そして、今回のお店はこちら!(^^)!

 

 

 @水戸市見川・一周館ビルにあります『iijima DELI-Ⅰ(イイジマデリワン)』。

 

お肉屋さんによるお惣菜屋さん…ということで、おいしそうな香りに誘われて早速、中へGO♪

 

 

ありましたよ~!神栖市産のピーマンを使ったお料理が( *´艸`)

しかも、根本先生のお話にも出てきた「肉詰め」を発見!

 

 

なんと、こちらのお店では<お客さまのご要望>で調理もしてくれるとのこと。

お腹ペコペコの私たちは、早速お言葉に甘えて焼いていただきました♡

 

 

そして、もう一品!神栖市産のピーマンをたっぷりと使った「チンジャオロース」もいただきました。

 

どちらも同じピーマンのはずなのに、調理に仕方によって風味や食感が違っていて、それぞれの味を楽しめました。

 

素材を大切に、県産品の魅力を最大限に引き出す『iijima DELI-Ⅰ(イイジマデリワン)』さん。季節折々の県産品を使ったお惣菜、みなさんもぜひ味わってみて下さい( ^^) _U~~

 

 

今回ご紹介の『茨城を食べよう協力店』は、「茨城を食べよう」のホームページから、

「県産品を味わう」の「味わえるお店」で検索できます( ..)φ

 

※詳しくは、こちらの動画をご覧ください。