IBS茨城放送 食プロジェクト

IBS茨城放送 食プロジェクト

最近の記事

バックナンバー

2020年02月22日(土曜日)

2020年2月18日(火曜日) < いばたべGO! ~ 茨城の早春の海の幸・ヤリイカ ~ >

第23回『 いばたべGO! 』は、茨城県が誇る早春の海の幸(高級イカ)‘ヤリイカ’を
ご紹介☆

 

 

今回は、水揚げされたばかりのヤリイカを…なんと!フランス料理でいただくことに
( ^^) _U~~ そのお店は…『笠間のフレンチレストラン トルテュ』

 

 

それにしても、こちらのお店。
入口から店内のあちこちに「亀」が…。なぜ?!

 

 

 

どぉしても気になったので^^;
オーナーシェフの中村 貴士さんにお聞きしたところ…。

 

 

お店の名前「トルテュ」とは、フランス語で「亀」のことなんですって。
そして‘地道に一歩ずつやりましょう’という自分への戒めの意味も込めているとか。
お客様にも気軽にお越しいただきたいと、とってもアットホームな雰囲気で、
中村さんのこだわりや思いがギュッと詰まったステキなお店(*^^*)
茨城にある最高の食材を使用して、背伸びしないフレンチを…と。

まずは、前菜の < ヤリイカと人参のスープ > をいただきました。

 

 

旬の人参を使った鮮やかな色のスープに、サッと炒めたヤリイカが乗っています。
さらに彩りに旬のスナップエンドウを添えて。

人参とヤリイカの甘みが、もぅ~なんとも愛おしいお味♡
ヤリイカの食感も柔らかくて、柔らかくて!
そんな余韻に浸っていると、続いてメインのお料理が…。

こちらは、< ヤリイカの中にホタテをすり身にした詰め物(ムース)>が! さらに周りのソースは、ボタンエビの頭の部分をすり潰して作ったものということで、丸ごと海の幸づくし( *´艸`)

 

 

 

 

ヤリイカは、生でも、煮ても、焼いても、揚げても良し!という、根本悦子先生(クッキングスクールネモト主宰)のお話の通り、楽しみ方がたくさん(^^)/

 

 

 

茨城県の‘ヤリイカ’を使った、中村シェフだからこその味☆
旬の味わいをぜひお楽しみ下さい。

尚、ヤリイカのメニュー(コース)は、水揚げの状況により変更になりますので、ご予約等の際に『笠間のフレンチレストラン トルテュ』まで、お問い合わせ下さい。

今回ご紹介のお店については「茨城を食べよう」のホームページから、「県産品を味わう」をクリック→「味わえるお店」で検索ができます( ..)φ

お忙しい中、収録にご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

※詳しくは、こちらの動画をご覧ください。